伊豆で中華を食べよう ⑥ たけのこ山に行こう

チェックアウトして、シェンロンからほど近い山幸ひもの店で干物を買いこみました。どこかの局長の愛猫も喜びそうな素晴らしい干物で、ああ、干物食べたいと思うと取り寄せています。店で買うのは久しぶりなので山ほど買いました。

スクリーンショット 2015-09-09 23.20.12

帰ってから焼いたムロアジ。激しく酒を呼びます。無添加の塩辛も激ウマですが、よく売り切れる(今回もなかった)のでみなさん取り寄せちゃダメダメよ。

その後転移したのは稲取。土日は役場の駐車場で朝市をやっているのです。まずしぼりたてのオレンジジュースを飲んで…おお、うまい!そして今晩のおかずに特大の金目鯛を1匹購入。ついでに天城のワサビも購入。結構楽しいですね、ここの朝市。屋根もあるから雨でもOK。

そして南伊豆町「一条 竹の子村」へ。焼きたけのこを食べて、ついでに掘って帰ろうかなと。

IMG_0131

おお、まさしく焼きたけのこ。えーと、左の醤油が七味、右が山椒入りですね。もぐもぐ。「体中の血液がきれいになったみたい!」かどうかは知りませんが、ほのかな香りがいかにもたけのこでうまい。うまいけど、酒なしでこんなに食べられるかというと…ふう、なんとか完食。山椒醤油のが好みでした。

掘りの方はと言いますと、車で10分(結構なオフロード)くらいの所に乗っけていってもらって掘るのですが、同じ車で行った家族連れのジャリ男の子一人が迷子になってしまいまして、途中から人探しに。

そして人探しの真っ最中、食後ということでお腹痛くなった私、案内のお兄さんに「トイレはどこでしょう」と聞いたら「ここを100mくらい行くと誰も来ないから」という激しく山男な返答を頂きました。ま、しましたけど。2本くらい掘った時は楽しかったんですけどねー。写真が1枚もないあたり、余裕のなさが見えます。

晩御飯に金目鯛食べたいから帰りましょう。途中で神奈川は鈴廣の横を通りましたので

IMG_0132

買っちゃいました。「超特選蒲鉾 古今」1本3,500G(税別)という、なかなか強気なお値段。

IMG_0133

おおー、練り物なのに無添加。すごい!そばもん13巻の板わさ編を読みながら、実はこのために朝市で買った天城のワサビで板わさを楽しんだのは言うまでもありません。一緒に買った1,600Gの蒲鉾もうまかったですが、古今の方がムチムチ感強め、味もしっかりめかなーという感じでした。また買ってしまいそうな予感。金目鯛は皮がはげてみすぼらしいことになったので、写真は割愛。

そんなわけで以上、伊豆旅行でした。次は滋賀県でお会いしましょう。

コメントをお待ちしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。