琵琶湖で鮎を食べよう① バウムクーヘンの王国

旅先を決めるのは結構難しいものです。見たい景色とか世界遺産だからとか色々あると思います。私の場合、数年前までは秘宝館等のB級スポットメインで、最近は一人旅受入OKで料理がうまそうな旅館、もしくは季節の食べたいものがある所を中心に選んでいます。

毎年7月になると鮎づくし食べたいな〜と検索しているのですが、「鮎料理 旅館」で検索すると必ずヒットするのが滋賀の尾上温泉 旅館紅鮎なのです。あ、一人旅OKだ。滋賀って行ったことないな〜。予約してみましょう。鮎会席プラン29,000G。じゃらんでハイクラスとなってますし、そんなもんでしょう。休みも3日間とれたので翌日福井の旅館も予約。よし、MALOR!

まず着きましたのは、西日本で知らぬ者はいない(らしい)クラブハリエの最新施設、ラ・コリーナクラブハリエ(たねや)さんはバウムクーヘンで滋賀各地に店舗を作ったスーパー企業だそうです。

IMG_0447

屋根が芝生です。斬新だなー。

出かける前、母に「クラブハリエってとこのバウムクーヘンを食べようと思う」と言ったら「銀座三越で売っている。うまいから死ぬほど買って送れ」ということですので、死ぬほど買いますか。

と、その前に。焼きたてバウムが最大の売りらしいので、食べてみましょう。カフェはどこかしら?と思ってキョロキョロしてたらお姉さんが走って寄ってきます。「何をおさがしですか(ニコッ)」なんでしょう、このホスピタリティ。あ、カフェは2階ですか。ご親切にどうも。

カフェメニューは焼きたてバウムにどのドリンクをつけるか、みたいに簡素化されています。ではアイスコーヒーで。店員とお客含めて女子率97%くらいですが、気にしないことにします。

IMG_0445

きました。ではパクリ。こ、これは…バウムクーヘンなのか❓ちょっと強めの甘さとシフォンケーキそのものの食感。左上の生クリームつけて食べるとまるでスポンジが柔らか〜なケーキのよう。うわーうまい。甘いものが好きになってしまいそう。コーヒーは、まあ、コーヒーですね。

ちょうど食べ終わる頃に団体さん到着。カフェも下のどら焼きイートインも長蛇の列。ウチに送る用バウムクーヘンを死ぬほど頼んで逃げましょう。あ、レジはタブレット端末なんですね。ほんとすごいなここ。つづきます。

 

コメントをお待ちしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。