加賀屋・天游に泊まろう 12 ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュで大人買い

加賀屋内の朝市でクチコなど買いまして

スクリーンショット 2015-09-16 19.22.05

帰ってから炙って食べたら宿で食べた方がうまかったような。やはりガスより炭?ガスで焼いた鰻なんか鰻じゃないんだ!ガッシャーン!ですか。

そしてチェックアウト前のひと時、スイーツ大好きT氏の野望タイムが来ましたね。

T氏「屁のつっぱりはいらんですよ!」

おお!言葉の意味はよくわからんが、とにかくすごい自信だ。

「T氏のやぼう」は何かと言いますと、朝のTV小説まれでも著名なパティシエ、辻口博啓氏の店ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュでケーキを食べて、なおかつ買って帰ろうというものです。私も母に最低でも12個買ってこいと無茶を言われております。

気の早いお客さんがもうチェックアウトしてますね。うわー、若女将がお見送りしてますよ。

T氏「一緒に写真撮ってるスケベオヤジがいるな。俺たち帰る時も若女将いたら撮ろうな」

・・・すると同じスケベオヤジのような…あ、着きましたよ。

スクリーンショット 2015-09-16 19.21.55

言わなければバレない気もしますが、グーグルアースから失敬した店舗外観。苦情をいただいたら速やかに削除します。

中に入ると…9時開店だから9時5分に来たというのに、結構混んでますねー。あ、店員さんがスーッと寄ってきた。

「カフェのご利用ですか?お持ち帰りですか?」

両方でお願いします。

「では最初にイートインのケーキを選んでいただいて、お帰りの際にお持ち帰りのケーキを選んでください」

そういうシステムですか。では何を食べようかな。さっきエレベーターの中で、仲居のMさんはセラヴィがオススメと言ってましたよね。

T氏「俺はソレだな。辻口さんが世界チャンプになった時の必殺ケーキとか言ってたな」

では私はここ和倉限定のデリス・オ・ショコラで。コーヒー味のケーキ好きなんです。

スクリーンショット 2015-09-16 19.16.56

きましたよ。デリス・オ・ショコラ。まれが刺さってます

スクリーンショット 2015-09-16 19.17.10

こちらは噂のヘヴィ級チャンプ、セラヴィ。なんと小綺麗な

どちらにも添えてあるのは、YUKIZURIという辻口シェフプロデュースのお菓子です。加賀屋でいっぱい買ってお土産にばらまきました。

ではいただきましょう。パクリ・・・なんですかこれは。コーヒーの香り豊かなムースの中からヘーゼルナッツが出てきます。ちょっと甘すぎかな、と感じるギリギリくらいの甘さのなのに後に残らない。クッソうめぇぇ!

あの、T氏、セラヴィを一口頂いても…あ、そちらもコレを食べたそうな顔してますね。では一口交換。いい歳こいたオサーン二人で女子高生のよう。

あ、こっちはホワイトチョコ…中にベリーの味ですか。おっと、ピスタチオも?ショパンの協奏曲のよう。ひえー、ケーキってうまいんだなぁ。

満足したので買って帰りましょう。母から山ほど買ってこいと言われておりますし、ここで人生で一度やりたかったことをやってみましょう。

ショーケースの中のケーキ、右から左まで一個ずつください

T氏はどうしますか?

T氏「俺もそうしよう。あと塩キャラメルロールケーキは3本にしてもらおうかな」

・・・私が言うのもなんですが、そんなに誰が食べるんですか?

この後我々にふりかかる悲劇は、もちろん知るよしもありませんでした。

スクリーンショット 2015-09-16 19.17.17

結末を知らないのでレシートを見てニヤニヤ。さて、部屋に帰ってチェックアウトの支度をしましょう。

コメントをお待ちしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。