マグロも馬も肥ゆる秋の青森13 フルーツパーラーおだわらで秋すぎるパフェを

マグロも馬も肥ゆる秋の青森13 フルーツパーラーおだわらで秋すぎるパフェを

八食センターで買ったサカナたちをおいしくいただくためには、八戸を11時までには出たいところです。そんなわけで、昼飯ではなくオヤツを食べて青森の〆としましょう。

そこでやってきたのがフルーツパーラーおだわら。じゃらん等では「フルーツ&パーラーおだわら」と「&」が入ってますが、公式HPでは入ってない。まあどっちでもいいのでしょう。

スクリーンショット 2015-11-01 11.32.17

着いたのはいいですが、今9時50分。果物屋さんは開いてますが、パーラー部門は10時開店です。車の中でゲームでもやって待ちましょう。3DSを開くと、青森の人とすれ違ってましたよ。やった。

10時1分に入店。当然一番のりですが、わずか1分後にお若い男女が入店。その2分後に家族連れが…人気店ですね。例のごとく男一人はいませんね、はい。

スクリーンショット

これまたメニュー豊富で悩みます。最初はフルーツミックスパフェかなーと思っていたのです、人気No.1とあるし。

スクリーンショット 2015-11-01 11.32.54

アボカド好きだしなー。トロピカルミックスがあったら、きっと選んでいたことでしょう。

スクリーンショット 2015-11-01 11.32.46

パパイヤボードとケーキのセットというのも気になります。パパイヤボードというものを食べてみたいから。

スクリーンショット 2015-11-01 11.32.32

が、私は季節モノに弱い。秋果実パフェをアイスコーヒーでお願いしますー。

柿と和梨のパフェとな…?

スクリーンショット 2015-11-01 11.33.19

やあ、来ましたよ。なるほど、なんとなく和の装いのような。

スクリーンショット 2015-11-01 11.33.10

真上から見てみましょう。へー、ぶどうの皮はこうするとキレイなのか(いつも皮も種もそのまま食べてしまう)

スクリーンショット 2015-11-01 11.33.27

回れ右してもらいましょう。イチゴが見えるとパフェ感が一気にアップします。

スクリーンショット 2015-11-01 11.33.35

最後にナビで言うところのバードビュー。コレが一番うまそうに見えますね。ではいただきましょう。

うまい梨ですねー。意外や意外、和梨ってクリームと合うんですね。柿なんてウチの庭にポコポコなっていますが、こうして外で、しかもパフェに乗っていると新鮮な気持ちです。さすが果物屋さん。フルーツが全部うまい!

スクリーンショット 2015-11-01 11.34.00

中はミッチリとバニラアイスが詰まってますね。控えめなチョコソースもいい塩梅です。いわゆるカサ増し材はありませんねー。さすが。

スクリーンショット 2015-11-01 11.33.46

さて、アイスコーヒーを。あ、なかなかうまい。アイスコーヒーは文字通り冷遇されていることが多いので、これは嬉しいポイント。いやー、満足。心置きなく群馬に帰れます。

スクリーンショット 2015-11-01 11.34.18

と思ったら、レジ近くに青森りんごケーキなるものがあったので思わず購入。

スクリーンショット 2015-11-01 11.34.25

見事に無添加、素朴なようでなかなか洒落た味のするケーキでした。お土産でばらまく用に3箱くらい買うんだった。

さて、青森の旅は以上です。いやー、何を食べてもおいしい県でした。ほんとに西側も行ってみないといけません。

次回は横浜です。

 

 

 

 

 

 

コメントをお待ちしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。