和倉温泉 加賀屋・セカンドインパクト③ 浜離宮の室内をキョロキョロしてみる

無事加賀屋にチェックインを済ませ、抹茶もいただいたところで浜離宮の客室でもチェックしてみましょう。メインの和室は12.5畳ですね。浜離宮は全室オーシャンビューだそうです。

めいん

立派なテレビもプラズマクラスター(ナノイーかもしれん)空気清浄機も当たり前のようにあります。

床の間を背にして座ると、向こうになんか見えますよ。

6畳

広縁ってやつですかね?行ってみましょう。

広縁

広縁とは言っておりますが、もはや広い縁側ではなく部屋ですね。そしてコタツは掘りごたつですよ!

友人K「俺はこの部屋だけでいいなあ」

そうだな、君は1年中コタツで寝てたもんな・・

広縁テレビ

あ、しかもテレビまであるぞ。本当にここだけで泊まれるな。さらに冷蔵庫があるから開けてみましょう。

冷蔵庫

ビール、100%のジュース、ご当地茶三種、ご当地サイダー・・・仲居さんが冷蔵庫の中のモノはご自由にどうぞって言ってましたが、なかなか太っ腹ですね。他に冷水ポット、常温の水ペットボトルと振って飲む抹茶もあるし。さすが浜離宮。他の部屋では冷蔵庫内のものは有料みたいです。

洋室

寝室は洋風ですね。ここもここだけで立派に泊まれます。もっともこの部屋は母に占拠されてしまい、私とKは和室に布団を敷いてもらったので、ベッドの寝心地は知りません。エアウィーヴだからいいんでしょう、きっと。

洋テレビ

そしてテレビはどの部屋にもあるのですね。

洗面3

洗面所も2つで便利ですね。コスメ用品のセットが男女用で別々になっていて、それぞれ予約した人数分置いてありました。資生堂のお高そうな箱入りです。・・・あっ、結局使わなかったんだ。もらってくれば良かった(せこい)。

スクリーンショット 2016-01-18 9.41.04

これは風呂に行く時用の巾着ですか。歯ブラシやタオルが入っています。袋と中の物の色が同じなので便利です。もっともタオルとバスタオルは脱衣所に山ほど置いてあって使いたい放題なので、この袋はおパンツ入れになりました。

おもてな糸

そしてこれはおそらく浜離宮のみの今治フェイスタオルが置いてありましたので、そっとカバンに忍ばせましょう(せこい)。前も持って帰ったけどすごくいいんです、これ。

トイレ

この部屋は?と思ったらトイレだ。トイレだけでも3畳くらいないか?つげ義春じゃないけどここでも寝泊まりできそうだぞ。

内風呂

ああ、内風呂もあるのか。せっかくの温泉旅館ですから使いませんでしたけど、ウチの風呂よりずっと立派なのは気にしたら負けですね。

内風呂を見たら風呂に入りたくなりました。大浴場へ出発!

えれべーた

エレベーターも雪月花な感じです。

そしてここの大浴場は本当に「大」浴場なんですよねー。100人入れる浴槽らしいですが、本当かも。あの物置みたいにみっちり詰めて100人じゃないですよ。

雪駄

自分が履いている雪駄に番号札をつけられるのはいいですね。そして紫外線消毒マシーンまであります。

そしてなぜか三層になっている風呂、今回はエレベーターを使ってみようかと思いましたが、結局乗らなかった・・。そして露天風呂は・・・うーん、バスツアーらしき団体さんとかちあってしまったせいで妙に酒臭いぞ。ちょっとタイミングが悪かったか。

一番下の層がやけに空いていたのでそちらで楽しみました。広くて立派な良い風呂です。見た目は透明で匂いもないので、入っていて「効くぜー!」みたいな感じはないのですが、塩化物泉だからか湯冷めはしません。いやほんと、まるで汗がひかない。

脱衣場で無料のマッサージ椅子に座っていたらKが来た。エレベーター乗った?

K「もろ出しで乗るのもちょっとなあ」

やはりそうか。身体が不自由な方用なのかな?

ところで君サウナ大好きなのにもう上がったのか。入らなかったのか?

K「お湯だけでなんかすごく温まったから見送った」

やっぱりそうか。特にお湯が熱いってわけでもないんだけどなあ。これが和倉温泉の実力か・・!

さて、部屋に戻って夕食のお酒を選ばないと。 つづく

コメントをお待ちしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。