沖縄買物天国その① スーパーでお得にポーク缶を買おう タウンプラザかねひで(沖縄各地)

沖縄アナリストT氏とめぐる沖縄本島、続きです。

突如奥さんからのおつかい指令を思い出したT氏、その目的のブツと手に入る場所は?一気にミッションモード突入な雰囲気が!

T氏「いや、ただのポーク缶なんだけどな。ウチは野菜いためとかに必ずポーク入れるからさ、沖縄に来ると買いだめするのよ」

やはりこちらは安いですか。

T氏「安いなんてもんじゃないよ。本土だと安くて500円じゃん。こっちはとあるスーパーなら198円だからな」

うへー、話になりませんね!ではそのスーパーに行ってみましょう。




かね

たどりつきましたのは「タウンプラザかねひで」さんです。はて、沖縄ではサンエーというスーパーが有名だと小耳にはさみましたが。

T氏「サンエーの方が店の規模が大きいし数も多いけど、俺の知るかぎりではポーク缶はかねひでの方が安い」

はー、細かいリサーチが済んでおりますねー。そんなにたくさんポーク缶を買うのですか?

T氏「とりあえず最低1ケース分は確定だな。ところで1ケースって20個?24個?」

そんなことは知りませんが、24個のほうがダースな感じでそれっぽいですね。

T氏「24個か・・・重いなあー」

・・・えっ、送らずにバッグに入れて帰るのですか?ご苦労様です。手伝いませんよ。

かね

おお、威風堂々たる…ってほどでもない、まさしく地域のスーパー。

T氏「そう思うだろう?でもデキる店なんだよ」

では入店しましょう。通常のスーパーでは野菜コーナーと精肉コーナーで腕前を見るところですが、旅人の身の悲しさ、生鮮食品は買えません。あれれ?T氏はどこ行ったのかしら。

すー

クスリを決めたベン・ジョンソンのようなスピードで缶詰コーナーに到達しておりました。おおー!「沖縄の人はツナ缶を箱買いするのが普通」というウワサは聞いていましたが、ホントにケースで売っているではないですか!バラ売りの缶の寂しそうなことといったら。うわー、感動した!!しかも安い!

こんび

そして沖縄でコンビーフといえば、ポテトと混ざったコンビーフハッシュだと聞いてはおりましたが、本当だ・・・ちゃんぷるーハッシュという未知の食品まで箱売りですよ・・これはアレですか、台風が来た時のために長持ちする食品を買いだめするクセがあるとか、そういったアレなのでしょうか。

T氏「そうだよ」

おお、上の空で返事をしながらポーク缶の選別に余念がない模様ですね。

ぽー

こちらがポーク缶コーナーですね?おなじみのスパムチューリップになんだか見たことないモノに・・なるほどー、いっぱいありますね。

T氏「ウチはチューリップ一択なんだけど、いつも買うヤツと缶の色が違うんだよなー。でもうす塩タイプって書いてあるからコレだと思うんだけど」

おや、マイナーチェンジでもしましたかね?

T氏「これでいいのかなあ。カミさんに写メを送って聞いてみよう」

なんと便利な時代でしょう。では家族会議の間に私は他を見てくるとしましょう。




れと

本土ではボンカレーやらククレカレーが並ぶであろうレトルトコーナーには、オキハムさんのご当地レトルトが所せましとならんでおります!

いなむどぅちは豚汁のようなものでしたっけ?そしてソーキ汁、中身汁、イカスミ汁、ヤギ汁・・沖縄の人、汁もの好きだな。

じゅー

じゅーしぃは、えーと・・炊き込みご飯でしたっけ。ここでもオキハムさんが巨大なシェアを誇っています。途中の道にも工場がありましたし、オキハムさんたら沖縄人の胃袋を鷲掴みにしている模様です。書いていて思い出しましたが、これ買い忘れた!うわー食べたい。

さわる

恋はダメでも踊るだけなら・・ということで、生鮮食品も買わずに見るだけならOKでしょう。鮮魚コーナーに行くと、さっそく未知なる魚が!ミジュンてなんじゃらほい?見た目はサバのようなニシンのような・・教えてグーグル先生!えーと、イワシの仲間、沖縄の魚、南蛮漬け等で食べる・・へー。

まんびか

マンビカー・・・スーパー的にはこの上もなく縁起が悪い名前の魚ですが大丈夫でしょうか。どんな魚でしょう?思わず盗みたくなるほどウマいとか?教えてグーグル先生!ああ、シイラのことですか。見た目はなんだか頭突きの専門家みたいですけど、揚げるとウマいですよね。

おや、T氏の買い物が終わったみたいですよ。

「今までずっと白い缶だったけど、今年の5月あたりから黄色になったらしい」

へー。・・・と言っても白い頃を知りませんが。

すおあむ

せっかくなので私もポーク缶を買いました。そして私が買ったヤツは白いので、4月以前からの在庫品?もちろん保存食だから別にいいんですけど。改めて棚の写真を見ても黄色ばかりなのに、なぜコレを手にしたのでしょう・・・(=゚з゚=)ムー

両方ポークたまごで食べてみましたが、スパムは減塩と書いてありますが、なかなかバッチリ塩味、クセも強いのでチャンプルーに入れる方がいいかもという感じでした。チューリップはたしかにうす塩、そしてバランスシートで言えば綺麗な六角形といった感じで、誰でもおいしく食べることができそうです。ポークたまごとしてはこっちの方が好み。

結論としては、もっといっぱい買えばよかった。ポーク缶ウマい。




戦利品

かねひでさんでの戦利品はだいたいこんな感じです。うーむ、なんというか・・・つまみしか興味ないのか、といった感じですね。

か、えr

ああ、あとコレだ。玉木製菓さんの亀の甲せんべい。これ好きなんです。梅味子亀も。

私は趣味に走りましたが、ばらまき用土産等も安く買うことができますので、旅程に余裕のある方はのぞいてみると楽しいと思います。

 

タウンプラザかねひで・パイプライン伊祖店 沖縄県浦添市伊祖2−10−3 沖縄県各地にあり。全60店舗




“沖縄買物天国その① スーパーでお得にポーク缶を買おう タウンプラザかねひで(沖縄各地)” に2件のコメントがあります

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。