元住吉でハシゴ酒② 駅前に海があったのです さかなの台所オリエンタル(川崎市)

元住吉在住のアプリ開発者Kさん、群馬在住のゲーム開発者Nさんと日高屋飲みデビューを果たしまして、Kさんがぜひ行きたいというお店の開店時間10分前となりました。

Kさん「ここがそうです。さかなの台所・オリエンタル!」

おり-

なぜオリエンタル?ザ・グレート・カブキのファン?なんとも言えない店名ですが、魚が売りというのはわかります。

Kさん「いつ前を通っても混んでるし、待ちの行列とかできてるんですよ」

予約とかできないのですか?

Kさん「できますけど、昼から飲むなら開店待ちすればいいかなーって」

おお、見事なノープラン!開店待ちなんてパチンコばかりやっていたあの日以来。でも幸いにして待ちの先頭になったようです。あ、入店開始だ。

店員さん「本日は2時間だけのご案内になってしまいます」

おお、本当に繁盛店なんですね!では日本酒メニューを

さけ

おや、オール売り切れ?ああ、5枚くらい束になっているのですね。ペラペラとめくると・・

mず

あっ、在庫があるコーナーに到着しましたよ。えーと、水芭蕉(群馬)・・・って、そんなもの週一で飲んでいますよ!ペラペラとめくると・・まあ!山形の銀嶺月山と魔斬(まきり)があるじゃないですか!銀嶺月山ください!あとやっぱり水芭蕉も。

Kさん「水芭蕉ってウマいんですか?」

おフランスの三つ星レストランで食中酒として採用になったらしいですから、人気が出る前に飲んでおいた方がいいですよ!

KさんとNさん「こっちも水芭蕉!」

みず

みんな大好き、皿までこぼれるコップ酒!はーい、かんぱーいと思ったら、あれ?

横浜在住のゲーム開発者、Zさんが到着いたしました。お久しぶり・・でもないですね。何飲みます?

Zさん「うーん、日本酒ウマそうだな!でも駅から2分30秒も歩いちゃったからあっついYO!ちっちゃいビールないの?」

店員さん「小ジョッキはないけど・・コレでいい?」

Zさん「あ、それ最高!そのあとこっちと同じ日本酒ね」

それってどんな器ですか?

うい

あらー、大ぶりのロックグラスに生ビールですか。新しいですね!なんとフレキシブルなサービス。じゃあカンパーイ!!ふはー、やはり日本酒はうまい!うますぎる!

めぬ

・・あれ?でもほら、グラスビールってメニューにあるじゃないですか。

Zさん「まあこれもグラスには間違いないからさ、別にいんじゃね?」

ですね。では肴を・・えーと、メニューはと。

さかな

うわー、すごいサカナ推し!漬け魚焼きとか卑怯きわまりない!

つb

どれだけ魚介天国かといいますと、お通しからすでに立派なツブ貝です。ここは元住吉港なのです、きっと。

では何を注文するか・・ここは一発、海鮮居酒屋や寿司屋での奥義を炸裂させましょう!すみませーん、四人前でオススメをテキトーに切ってください!

さし

店員さん「お待たせしました〜」

う、おぉ!!完璧なアンサーが来た!!イワシ、カツオ、ヒラマサ、赤貝、アジのなめろう、太刀魚、子持ちこんぶ・・だったかな?厚手で包丁の冴えがわかる美しい切り身!もちろん死にたてのホヤホヤ感がある新鮮さです。

Zさん「俺最愛の子持ちこんぶ!!やったー!!」

珍しいものが最愛ですね。私は太刀魚が好きなのでうれしい。

さか

刺身でこの店の実力がわかりましたので、火を通したものをいきましょう。メヒカリ唐揚げはマストですね。あと夏だけどあえてアン肝と・・

Zさん「クジラベーコン!!」

おお、いいですね。Kさんは?

Kさん「僕は来たものを食べますよ」

Nさんは・・答えはカレーに決まっているので聞いてあげません。

Nさん「ちょ、ちょっと!ひどくないですか?」

めひ

はーい、来ましたよ。みんな大好き、メヒカリの唐揚げ!!

Zさん「知らん」

Kさん「食べたことないです」

Nさん「衣がカレー味なんですか?」

・・えっ?ウチではよく食べるのですが。食べてみて!

三人「うわー、うまい!魚の唐揚げの王様かも!」

うまいですよねー、メヒカリ。でも居酒屋メニューにあるのは珍しい。さすがさかなの台所ですね。

すし

山形の魔斬を追加して・・あ、寿司が来ましたよ。

Zさん「俺大トロだったよねー。うっわー!超トロ!大トロじゃないよ、超トロ!」

なに?後で頼まないといけませんね。そして3つの白身はコチメヒカリの唐揚げコチの寿司・・・まさか、ここが約束の地?

Kさん「こんなウマい白身があるんですね!しかもオール百円!あー、ここ通おう」

すし

ちなみにこちらが寿司メニュー。全部1カン百円なんだそうです・・おお、まさしく蜜と乳の流れる地・・

もり

百円ならこわいものなし!ということで、みなさん食べたいものをガンガン召喚!えーと、ウニ・大トロ・ツブ貝・ネギトロ・アジ・カワハギ・煮穴子・・・カワハギに肝がのっている時点で反則です。

Zさん「アナゴうまい!アナゴってあまり食べないけど見直した!」

カワハギは誰が頼んだのかな・・?気づかれぬうちに食べてしまいましょう!うっはーー!!白身の歯ごたえと肝のうまみ!バカか、バカなのか?この魚!

Kさん「あれっ?カワハギってありませんでした?」

・・・ん?見ませんでしたよ。オーダーもれですかね?

わい

うわっ、なんか来た。ナニコレ?

Zさん「ジョッキワインを頼んだら予想外のが来たっていう」

良い感じにフローズンですね。酸っぱめの白ワインでコレをやったらうまそう。

Zさん「あっ、でも赤もウマい!ほら飲んでみて!」

あっ、ほんとにウマい!グレープジュースwithわずかな渋みですね。フランス人は怒って店に火をつけるかもしれませんが。

くじら

クジラベーコン!クジラがお高い昨今、この盛りで900円?寿司オール100円だし、この店おかしくないですか?

Kさん「ずっと気になってたんですが超正解でした。毎週来たい!」

Zさん「クジラベーコン大好き!あーウマい!このせこいカラシもピッタリ!」

そうなんですよね。クジラベーコンには高級マスタードとかはまるで合わないのですよねー。冷やし中華と同じで、せこくて辛い安カラシがピッタリ。

あん

試しに頼んでみたあん肝が・・あれ?ウマいぞ?この時期に太ったアンコウ様がいるのでしょうか?それとも冷凍?まあウマいからいいや。うわーうまい。魔斬追加〜!あ、銀嶺月山も追加〜!

Zさん「俺はMIO追加〜!」

まあ、女子みたいな発泡日本酒を飲みますのね」

Zさん「いや、MIOからの〜」

めが

Zさん「メガハイボール!!」

うっわーーー!漢の中の侠!!

きん

そろそろタイムリミットの2時間・・というところで、目の前にあった「金華さば」のポスターに気がつきました。サバ大好きな私としては千慮の一失!!でも泣く泣くお会計願いまーす!

れし

シワクチャながらレシートが残っておりましたね。大トロ寿司1カンだけですが、38円と打ち込みミスが!トクした!全部で17440円・・さすがにNさんに全額出させるのは申し訳ないので、おおざっぱな割り勘でいきましょう。

ところで梅酒ソーダって誰が飲んだんだろ?

Nさん「俺が飲んでたじゃないですか!」

まあ、これは失敬。カレー以外を口にしていると誰かわからない!

Nさん「そういう扱いなんですか?」

そうです。いやしかし、ここは良い居酒屋ですよ。酒も魚もサービスも良い!値段も高くない!混むのもわかります。今度は予約して来ましょうね。

Kさん「お、気に入ってもらえましたか?じゃああさってとかどうですか?」

いや、その、あの、もうちょっと待ってください。中8日くらいとかね。

では4軒目に突入〜♪   つづく

 

さかなの台所 オリエンタル 神奈川県川崎市中原区木月2−7−23 プランドール元住吉1F

“元住吉でハシゴ酒② 駅前に海があったのです さかなの台所オリエンタル(川崎市)” に2件のコメントがあります

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。