モーニングを求めて古都を徘徊しよう 進々堂 三條店(京都市)

一つも京都らしいところを見ていないし、京都らしいものを食べてもいませんが、京都二日目です。さて他の三人は別のホテルで、私だけ駐車場つきのホテルに泊まったのですが、こちらは素泊まりのホテルなんですよね。朝食抜きダメ、ゼッタイ。ということで、気の利いたモーニングを探しに出かけましょう!

ロビーに降りたら「朝食サービス・パン食べ放題」とかいう表示が!なんだ、タダで食べられるのか・・・いやいや、旅先の食事をそんな安易に済ませてはいけない!たぶん。

なか

外に出るとさすが関西、なか卯が各地にありますね!水樹奈々様のCMが関西限定なのが残念!関東でもやってくれれば三日に四回くらいなか卯に行ってうなまぶしとすだちおろしうどんを交互に食べることでしょう。

き

喫茶店はいねがー、モーニングはいねがー。とつぶやきながら味のある通りを散策しましょう。うーん、最近忘れていた一人旅の醍醐味・・・これだ、これが旅行だ!

いな

素敵な食品サンプルと誤表示を見てニヤニヤしながらさらに歩きます。この先にイノダコーヒ三条支店さんがあるのはわかっているので、イカす喫茶店がなければないで大丈夫!と気は楽なものです。

あ、通りに面したカフェが・・・って、スタバかよ!どこにでも湧いて出るんじゃない!景観が台無しだ!安コーヒーを高く売りやがって!高カロリー!マキアート!と毒づいていたら・・・おや、あれは?

む

進々堂三條店」さんという、なんだかものすごく素敵な看板が。この所どころ剥がれた文字・・・で、できる!

もー

看板の隣にはこれまた素敵な感じに色褪せたモーニングメニューが!こ、ここだ!入店決定でーすよ。

店舗

ご覧の通り、看板がなければまず間違いなくスルーしていたであろう地味な感じの素敵な雰囲気です。

入店するとパンを売る小さなショーケース、そして武藤敬司風なスキンヘッドの店主が・・・店舗外観よし!店内の雰囲気よし!ワケありな感じの店主がまたよし!思わず指差呼称で確認してしまいますよ!

めぬ

改めてメニューを確認したところ、店頭の色褪せメニューと大きな相違はないようですね。うん、メニューよし!

ドリンクはアイスコーヒーで確定として、トースト、ホットドッグ、和風朝ごはんセットのどれにするか・・・脳内三国志が繰り広げられます。和風朝ごはんセットではご飯の友の選択にも迫られるのか!きんぴらかだしまきかな・・・

マスター「ご注文はお決まりですか?」

ロールサンドセット、アイスコーヒーでお願いします。いや、ロールパンのサンドってなんだか近所のお誕生会に呼ばれた感がしませんか?しませんか。

マスター「具を2種類選んでください」

カツもコロッケも気にならない訳がないし、タマゴは絶対ウマいでしょう・・でもツナとベーコンでお願いします。理由は・・なんとなく朝っぽいかなーと。

もー

はーい、到着!うわ〜!なんでしょう、この京都美人にもほどがあるルックス。流れで入った喫茶店のモーニングがコレ!?日頃の信心がものをいいますね(無信仰)!

さら

ツナから攻めるか、いきなりベーコンを討ち取るか・・・って、まあとりあえずベジファーストで。玉ねぎたっぷりドレッシングでスッキリ目を覚ましましょう。

ゆで

喫茶店のモーニングといえばゆで卵ですが、これをどのタイミングで食べるかは永遠の議論の的です。私の場合は野菜→タンパク質→炭水化物の順を守りまして、まずサラダを食べて、空いた器にカラを捨てながらタマゴを食べることが多いです。あ、ジャスト半熟。ウマいやコレ。

つな

ではいよいよメインのロールサンドへ・・まずはツナサンド、生まれてこのかたコレが嫌いな人にだけはお目にかかったことがありません。うーん、見た目も素敵!

ろー

ではパクリ・・!うん、どう考えてもウマいですよね!こちらのお店、入口にパンが置いてあったように出自はパン屋さんなのかもしれませんが、どうなのでしょう。大変やさしい味のふんわりやわらかロールパンで非常に朝向き!!

べー

そしてメインディッシュ感あふれるビジュアルのベーコンサンド!うーむ、朝からすばらしいアブラの照りっぷり!

わー

ガブリといきましょう!ガブリ。見た目の通り、1ミリの衒いもない直球なベーコンサンドです。うわー幸せなウマさ。なんと幸せな朝!

あいす

ほんのり酸味のある爽やかアイスコーヒーで完全に目を覚ましましょう。すっきりさっぱり非常にウマいですが、表の看板からすると小川珈琲さんの豆を使用しているのでしょうか?

常連とおぼしき数名の方がのんびり新聞を読んでいる・・これこそ喫茶店のあるべき姿。近所に欲しいな〜、こういう店。

さな

すっかり満足したホテルへの帰り道、おや、真田幸村の念持仏・・だと・・?今は信繁の表示も必要なのですね。ここは一つ拝んでいくかと思いましたが、時計を見るとまだ8時前。神様か仏様もまだ営業時間前かと思われるのでやめました。日頃の信心?なんですかそれは?

行きと一本道を変えたらモーニングの表示がある喫茶店が二軒もあったじゃないですか。京都には結構喫茶店文化が根付いているのですね。喫茶店のモーニングはやはり最高!・・喫茶店・・・モーニング・・・やはり名古屋か・・

というわけで京都の次は名古屋に行ってしまったのですが、それはまた後のお話です。

 

進々堂 三條店 京都府京都市中京区三条通烏丸東入ル梅忠町16-2

「進々堂 三条河原町店」さんとは別店舗です。進々堂さんの公式HPにもないので系列ではないのかもしれません。

コメントをお待ちしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。