ショッピングモールで本格的すぎるマグロ丼に出会う まぐろや(蒲郡市)

ゲーム開発者Kさんとめぐる愛知県、続きです。

桃太郎を堪能しましたので、一気に南下して蒲郡市に行きましょう。

Kさん「がまごおり?知りません。そもそも漢字で書けません」

有名なところでは開催全てがナイターレースという珍しい競艇場、ボートレース蒲郡がありますね。仲口博崇選手が結構好きなので一度行ってみましたが・・・

Kさん「帰りのガソリン代にも困った、と」

ええ・・・(´・ω・`) ショボーン

そして今向かっているのはですね、たぶん新しい、実は昨夜存在を知ったところです。ああ、着いた。

らぐー

ラグーナテンボスといって、テーマパークとショッピングモールと温泉その他なんでも一か所に集めちゃった系施設があるということなので、来てみました。

Kさん「またオーヤマさんにしては珍しく、立派で綺麗なところを選びましたね」

いや、こんなにすごいところとは知りませんでした。もっとも今から遊園地で遊ぼうというのではなく、次の目的地に近いので、お昼だけ食べていこうかなーと思いまして。

ふぇす

ここ「フェスティバルマーケット」というところのフードコートが結構エラいことになっているそうです。

Kさん「フードコートというのもオーヤマさんらしくない」

私もそう思います。なぜここにしたのでしょう、私。

うわー、中も広々とした立派なショッピングモール。えーと、フードコート・・

おさか

ああ、ありました。「おさかな市場」です。好きなものを買って真ん中のテーブルで食べる式だそうです。

Kさん「方式もオーヤマさんらしくない。落ちついた店が好きなのでは?」

そうなんですよね。ホントになんでここにしたのか。

かいせ「

ああ、この海鮮たべりん広場で食べるのですね。空席は・・あったあった。ではうまいこと場所取りして、店をめぐってみましょう。

とろ

トロ専門 まぐろや」・・直球勝負の店名、マグロ解体ショーの看板。なかなかデキそうな雰囲気ですね。どれどれ?

スかま

解体ショーは終わっていましたか。ん?これってカマとかヒレの根元では?やだ、ウマそう・・

すし

なんとなんと、天然鮪専門ですか!それはすごい。ここにしましょう。大間マグロという字もチラっと見えたのですが、値段もチラっと見えてしまったので忘れることにして、えーと、何がいいかな。

まぐ

極上ステッカーをこれでもかと貼りつけたコレにしますか。南鮪ということはインドマグロ・・うん、本マグロと並び称されるヤツですね。天然インドマグロの大トロ中トロが入って1500円なら高くない・・いや、安いはず。「あのまぐろやのこだわりマグロ丼」ですか。「あの」ってほど有名なのでしょうか。

せっと

ここで食べていく旨を伝えると小皿・醤油・わさび・味噌汁といったイートインセットをくれます。なるほど、テイクアウトでウチでツマミにするのもありだなあ。

Kさん

あ、Kさんも来た。結局おなじ「まぐろや」さんですね。

Kさん「トロ・デカネタ丼にしてみました。センターに大トロが2枚あって、こんなに色々乗って1380円ですよ!」

おおー、色とりどりで華やかですね。

まふ

座ってまわりをキョロキョロと見てみると、マグロ専門っぽいお店がもう一軒ありましたね。これは優柔不断な人は困る。

おー

ではパカっと開けましょう。うわー、これはウマそう!本当にショッピングモールのフードコートなのでしょうか。

ななめ

思わず二度見する麗しき姿。マグロって見た目で味がわかる食べ物ですが、コレはウマいヤツですよね!

Kさん「ぬわー!うーーまーーいーーぞーーー!」

あ、もう食べている!ではこちらも。

わさ

えーと、ワサビを適度にふりわけて・・私は丼でも醤油はかけないで一々つける派です。伊豆かどこかの海鮮丼屋さんがその方がウマいと言っていたので。

かみ

準備完了!!

では赤身から・・うわ、ちゃんとウマいマグロ特有の香りが・・つぎはすき身のトロ・・ふはっ、素敵な甘みが・・そして大トロ!!ウマかったかって?それは秘密ですよ!

Kさん「いやー、真ん中の大トロ、めちゃめちゃウマかったです。あの丼、海辺の寿司とか丼の店なら2000円近く取りますし、それでも満足して帰るレベルですよ!すごいですね、ここ!」

あ、大トロのうまさをばらしちゃいましたね。そうですね、酢飯が私には少し甘めに感じましたが、それは嗜好の問題ですからね。肝心のマグロ自体はものすごくレベルが高い!大変お値打ち!

Kさん「さっき買ったえんむすびのお守りが効いたら、彼女とここに来ます。ここは良いです!」

そう喜んでもらえますと、いつもの私らしくない選択ですが正解だったみたいですね!かくいう私も相当気に入りまして、食べ終わってから再度お店に行って、インドマグロのサクを買ってしまいました。

かえり

帰ってからまた丼で食べた私。これは解体ショーでさばいたヤツだったかな?やはりウマい!彼女ができなくてもまた蒲郡再訪を誓ったのでした。

次回、愛知旅ラストです。

 

まぐろや 愛知県蒲郡市海陽町2−2 ラグーナフェスティバルマーケット おさかな市場

ラグーナテンボス(ラグーナ蒲郡) 愛知県蒲郡市海陽町2−2

ショッピングモールで本格的すぎるマグロ丼に出会う まぐろや(蒲郡市)” に4件のコメントがあります

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。