番外編・第二回「全国ふるさと甲子園」行ってきました (秋葉原UDX)

番外編・第二回「全国ふるさと甲子園」行ってきました (秋葉原UDX)

こちらのブログは一回こっきりのイベント等は記事にしないという、勝手に決めたマイルールがあります。「いつでも行けば同じような体験ができる」という趣旨のためですが、実際に記事を見てそこに行ってくれた方がいるのかは知りません。

ですが今回の第二回「全国ふるさと甲子園」、非常に面白かったし、第二回と銘打っている以上は来年もやりそうな気がするので、番外編ということで書いてしまいました。

うう

というわけでやってまいりました秋葉原UDX。今回は沖縄出身のKさんと一緒に来まして、実はそのKさんと一週間前にもここで飲んだのですが・・

Kさん「先週はガラガラだったのに、イベントとなるとすごいですね。正直油断してました」

実は私も油断していました。すごい人だかりだ。ビッグイベントだったのね。

こちらの入場チケットは前売りで3000円(税別)と少々お高いのですが、実は200円分のチケット12枚つき、つまり2400円分の飲食ができるシステムになっています。あと気に入った町を投票できる投票券が一枚。大食いの方はチケットだけ追加購入できますのでご安心。

あg

各都市(映画やドラマの舞台となった町らしい)が趣向を凝らしたメニューを用意していますが、呼び込みも結構すごい!ここは秋葉原でなく歌舞伎町でしたか!さて、どれから攻めましょうか・・・足利市?桐生市?隣町じゃないか。あとで券が余ったらね!

Kさん「でも桐生のアイスまんじゅうって食べてみたいです」

あ、シロフジですか。アレ出品しているのですか?へー。アレは群馬のくせに非常にウマいです。ただ死ぬほど固くてバカみたいに冷たいので歯医者が・・

Kさん「UDXに歯医者さんありますよ。私通ってました」

なぬっ、それは安心ですね。では買ってみますか。

Kさん「あっ、売り切れだって」

・・・そんなに人気が!では私の目当てであるところに行きましょう。

わあs

静岡河津町のわさび丼です。安曇野でも河津でも食べましたが、大好物でして。本わさびを買ってはウチでも作ります。

Kさん「でもここで食べるんですか?」

河津の店は「孤独のグルメ」に出てから行列店になってしまって、私には敷居が高いので。あとほら、次のためにちょっと腹にたまりそうなものを入れておきましょう。

Kさん「次はアレですからね!そうしましょう」

ふぁ

こちらが河津のわさび丼。ご飯、すりおろした本わさび、かつお節、醤油。そんだけ!なんと潔い!!まぜまぜして食べます。チケット1枚、つまり200円ですが普通のご飯茶碗で一杯分は軽くありそうな量。安い!!

Kさん「あっ、辛い!涙出た!!でもおいしい!これはご飯なのに・・」

そう、ご飯モノですが異常なくらいお酒を呼びます。というわけで

にじょ

来ました!チケット5枚とたぶん最高額のブースですが、なんと日本酒試飲し放題!気に入ったお酒は買えた・・のかな?聞かなかったので知りません。

なみ

生酛純米「菊の司」から・・うわー、さすが生酛!雑味というか酸味というか、ガツン来る力強いウマさ!これは半分残しておいたわさびご飯がすっとんでいく・・あれ?Kさんはどこだ。

Kさん「あ、オーヤマさんも飲みます?『琉球酒豪伝説』。沖縄の人はみんなコレを愛用してるんですよ」

って、「酒豪伝説」を「ウコンの力」で飲みくだすとか、Wウコン!!どんだけ試飲する気なんですか!いや、あるなら私ももらいますけど。

Kさん「ところであの幟が気になってしかたないんです」

けんぶいし

おお、「剣菱」!!かの両津勘吉が8歳から愛飲しているとかいう灘の銘酒!!あるんですか?どこどこ?

かが

どこも何も、樽がデーンと置いてありました!あのー、こちらも試飲できるのでしょうか・・

「あー、どんどん飲んで!ほらほら」

ああ、こぼれてますって!サービス良すぎ!

Kさん「うわー、樽のいい香りもしますけど、とにかく強烈な味ですね!」

硬水で作った男の辛口らしいですからね。今はあまりウケなそうな・・あ、もう一杯ください。

剣菱には明石のタコが合うんだよ!3番ブースにあるから食べて!」

まあ、マリアージュの基本は産地合わせですからね。どれどれ、行ってみましょう。

たき

明石蛸の塩ネギ和え!たったのチケット1枚!こりゃー鉄板でしょう!!

Kさん「歯ごたえがぷりっぷりで最高ですね。これはいくらでも飲めちゃう」

いくらでも飲めますが、剣菱以外のお酒も味が強めのものが多いので、ちょっと肉成分が欲しいところですね・・あ、これだ!

ふぁお

山形県高畠町スモークハウスファインさんのソーセージ!何年か前に山形で買ったのです。うまいのです。なんとソーセージのくせに無添加という素晴らしい商品です。

Kさん「うわー、すごい肉汁ですね!」

ですね!でも写真撮る前にちぎりとってしまいましたね、この人は!

おかしい、これしか食べていないのに結構お腹いっぱいになってきました・・不思議だ。

Kさん「私もです。なんででしょうね?あ、このはちみつのお酒(銘柄忘れました)ってすごくおいしい」

・・・単に飲みすぎなような気がしてきました・・我々とあと2名ほどの方が、このお酒飲み放題コーナーからほとんど動いていない気がします。お互い「まだ飲んでるよ」って顔で見ている。あ、また目が合った。

らぶ

残りチケットで買えるテイクアウト系のやつを探してみますか。まあ、沼津!「ラブライブ!サンシャイン!!」の「みかんどら焼き」が出品していたのですよね、そういえば。

Kさん「していた?過去形なんですか?」

ここは秋葉原ですよ?「ラブライブ!」公式のお菓子が残っているわけないでしょう?今回の優勝は沼津です。断言します

Kさん「断言!すごいですねー、ラブライブ!

ささ

人ごみの中を歩いて行くと、たくさんのパンフレットをもらえます。ごく一部がこんな感じ。うーむ、どこも行きたくなる・・面白いイベントだなあ〜。

Kさん「ですが、沖縄がないんですよね・・」

あ、でも与論島の青バナナが売ってますよ・・・って、あそこは鹿児島か。

Kさん「青バナナ気になるけどちょっと重いかなー」

さつ

鹿児島といえば、さつま揚げを売っていたような・・・

Kさん「それは明日のおつまみにちょうどいいですね。買いましょう」

買ってから気がつきましたが、日本橋にも支店がある有名店「玖子貴」さんのじゃないですか・・これ三種類セットでチケット2枚とか、やけに安くないですか?トクした!

さば

福井県小浜市と言えば・・・梅?いや、そうかもしれませんが、サバです!

Kさん「隣の福井市のソースカツ丼もおいしそうですね」

おいしそうですが、私はサバが好きなんです。しかもへしこじゃないですか!コレ買う。大好物。

へしこラストでーす。完売!!ありがとうございまーす!」

なんか拍手されちゃった!へしこなんて渋いモノが売れるんですねー。あれ、Kさんは?

Kさん「このいちごのお酒というのは赤くてきれいだけど、なんか私にはしっくり来ない・・やっぱりはちみつのお酒くださーい」

ああ、まだ飲んでいる・・・1000円であんなに飲まれちゃってブースの方も気の毒に(←もっと飲んだ奴)。さて、チケットもなくなったし居酒屋で飲み直しましょう。

Kさん「あれ?投票結果は見ないんですか?」

だから沼津が優勝ですって。

 

というわけで、55地域、100種類程度のメニューがあったということですが、ほとんどクリアできませんでした!でも北限の海女のカッコをした久慈市の女性とか、みなさんものすごく工夫をされていて面白かった!来年もやったら絶対行きます。

あ、投票の結果ですか?やっぱりというか、沼津市が優勝でした。

 

ふるさと甲子園公式HP

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。