南風荘の夕食・魚づくしとはこういうことだ! 民宿・南風荘(瀬戸内市・前島)

南風荘の夕食・魚づくしとはこういうことだ! 民宿・南風荘(瀬戸内市・前島)

はい、引き続き5分間フェリーでやってきた瀬戸内海の小島、前島の民宿「南風荘」さんです。前島はこんな感じで、ちょっとだけ離れ小島です。ぐるっと回って8キロくらいと聞きました。

今回は夕食です。ノーマルコースとボリューム満点のたらふくコースがあるのですが、見かけに反して少食なわたくし、今回はノーマルコースでお願いしております。

%e3%82%

お品書きはこう。通常コースのはずですが、結構ボリュームがあります、だそうです。完食できるかしら・・・しかしこうして見ると、魚以外は海藻しかない潔すぎるメニュー!!

%e3%

まず最初に持ってきてくれたのがこちらの三品。酢の物であるもずく、郷土料理のいげす、そして茹で物はシャコ!おお、昨日ラーメンで食べたシャコ!カニかシャコになるみたいですが、元カニアレルギーの私は一応カニ以外でお願いしたのです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83

しかしどいつもこいつも酒がないことにはどうにもならないメンバーですね!ドリンクメニューを見ましょう。日本酒は地酒の「千寿」のみですか。地酒大いに結構。では冷酒を・・小ビンというと、サイズはいかほどですか?ああ、300mlですか。ではとりあえず2本ください。

%e3%

こちらはいげすですか。海藻を煮詰めたもの?おきゅうとみたいなものなのかしら。もぐもぐ・・おきゅうとよりツルツルスベスベ感がないような。そして非常に磯の香りが・・うむ、びっくりするほど美味しいものでもありませんが、きっとスローフードとはこういうものです。ものすごく身体によさそうな雰囲気。

%e3%82

そしてシャコ!昨日のフライと違い、ビジュアルからシャコです。ポン酢でいただくとわずかなエビ味、ほのかなカニ味。歯ごたえもエビとカニのまさに間。ウマいけどあまりメジャーでないのは見た目の不気味さか、突き抜けた味わいがないからか。私は今回の旅行ですっかり好物になりました。

%e3%82%

岡山名物ままかりもずく。ままかりはもちろんウマい!おまんまでなく酒を借りたくなります。そしてもずくが太い!フトモズクって種類のやつかな?やはり酒を借りたくなる・・

%e3%82%b

ので借りましょう。飲みましょう。やあ、淡麗でクセのない、でもほんのちょっと酸を感じるおいしいお酒。シャコにぴったり。いや、刺身にも焼き魚にもよさそう。

%e3%82%

と思ったら、揚げ魚が来ました!カレイの南蛮漬け。おお、大好物ですとも。ぱりぱり。酒をごくり。うわー、揚げにも合うぞ。なぜか横にある冬瓜もうまいぞ。

%e3%

そして刺身です。これまた立派な!通常プランでもたっぷりですね!たらふくプランだとどうなるのでしょう・・・

女将さん「これにプラスでヒラメとかの姿造りがつきます」

おお、そしたら昨晩に引き続き姿造りの大連チャンとなりましたね!惜しかった。

%e3%82

姿ではありませんが、やはり刺身はうまい!鯛が皮つきでうれしい。わー、酒がすすまないはずがあろうか(いやない)。

%e3%8

お次は煮魚です。エボダイのような姿形ですが、なんでしょう。小さい魚は様々な呼び名があるのでわかりかねます(聞いたけど忘れた)。身離れがよく上品な味です。うむ、これはご飯でなく酒を呼ぶ・・・いつも酒を呼んでいる?そうですね。

%e3%82

刺身以外になってきたので、気分を変えて芋焼酎でもいただきましょう。でも魚ですからやはり日本酒も追加・・・忙しいな!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%

揚げ、生、煮ときたら、焼き魚!!本当にボリュームたっぷりなんですね。しかも鯛の尾頭付き!!刺身もうまかったけど、焼いてもうまいなあ〜。さすが魚のホームラン王です。

%e3%82

あれっ?さらに揚げ物?オコゼっぽいけど妙に上品な顔立ちの魚の唐揚げに、野菜の天ぷらです。あっ、この唐揚げ、うまい!!焼酎がすっとんでいきます!新鮮な魚を揚げたの最高!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a

おお、汁物がやってまいりました。つまりようやく〆のご飯にたどりついたということですね。ご飯かー、どうしようかな・・満腹だしなあ・・・

%e3%82

って、どーんと炊飯ジャーごと持ってきてくれちゃいました!これでは一口もいただかないわけにはいきませんね。ではちんまりと盛るか。

%e3%82

・・・こんなもんかな?あ、そうめん入りの澄ましがウマいぞ。つまみになるぞ。ご飯は・・うむ、漬物で食べよう。

%e3%8

イチジクとメロンで絢爛たる魚ディナー、ようやく終了。ふー、なんとか完食。お酒もいっぱい飲めました。幸せだなあ〜。しかしイチジクって久しぶりだなぁ〜。

%e3%82%

夜にお酒が恋しくなってはアレだし、コンビニも何もないしなので焼酎をコップになみなみと一杯頼んでおきました。持参のミミガージャーキーでチビチビとやって静かな夜を楽しみましょう。

いやー、ありとあらゆる調理法で魚を山ほど楽しむことができました!これだ、これが海辺の宿だ!たらふくプランだと果たして完食できたのでしょうか・・ゴクリ・・・

 

%e3%82

そして朝食も済ませ(前回参照)、フェリーで出発!おお、ナビ画面で見ると海上を突き進んでいる!

%e3%82

はーい、本土(?)に戻ってまいりました。この旅行も気がつけば3日目に突入。次の目的地はどこかというと

j

実はもう神戸にいるのです。 つづく

 

民宿 南風荘 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓6090-1

前島フェリー 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓5662-4

コメントをお待ちしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。