大型犬から生まれたてまでモフモフしまくるのです つくばわんわんランド(つくば市)

大型犬から生まれたてまでモフモフしまくるのです つくばわんわんランド(つくば市)

%e3%82%b9%e3%

ウチは犬も猫も飼っていて、しかも室内飼いなのでいつでも好きなだけナデナデできます。それでもたまには他の犬猫をわしゃわしゃしたくなることもある。これはもう仕方ない。

「そういうことでしたら、現在犬を飼えない環境の私は?」

誰かと思えば埼玉在住の友人Cではないですか。しかも私の友人のくせに珍しく女性です。よろしい。埼玉から近い犬さわり放題スポット、わんわんパラダイスに招待したしましょう。

C「猫群リーチですか?」

古いパチンコ台を知っていますね。でも違います。

%e3%82%b

その正体はつくば市にあります、「つくばわんわんランド」さんです。

C「ち・・近かったですかね・・・?」

草加とか八潮といった、埼玉でも千葉や茨城寄りの地区からであれば車で1時間程度だから断じて近いのです。しかもなんと!通常1500円の入場料が、雨が降っていたから雨の日割引で500円(税込)

C「それは素敵!しかもちょうど雨が止んだからすごくお得!」

なお天気予報の最高気温が10℃以下の日は、寒い日割引で半額らしいです。

%e3%82%

当ランドのシンボルになります、世界最大の木造犬もっくんが出迎えてくれます。今まで3回くらいここに来ましたが、のぼったことはございません。

C「今回は?」

やっぱりのぼりません。なぜならわんわんショーが始まる時間が近いのです。

%e3%82%b9%e

急いで向かおうと思いましたが、ちょっとご不浄へ・・・

C「あれ、トイレもわんわん!ライトが目になってるし。しかもはじっこの看板、ワンがおしっこしてる」

はい、いいところに気がつきましたね。よくできているのです。お待たせしました、では行きましょう。わんわんレースは終わってしまったようですが、その後のショーがちょうど始まる時間みたいですよ。

%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-08-20-53-53

始まりましたよ。あー、ぼたんちゃんボーダーコリーだ。あれを買うわけだったのになぜビーグルを買ってしまったんだ。ボーダーコリー欲しい・・

C「私はあやめちゃんがずーっとあの台の上で回り続けているのが気になります」

ホントだ。動画撮ればよかったくらいクルクル回っている。

%e3%82%

あっ、肝心のショーではお姉さんとボーダーのぼたんちゃんが縄跳びをはじめた!すげえ!

C「あれ?何度か来てるんですよね?ここ」

よく考えたら毎度死ぬほど犬をさわって帰るだけなので、レースを一回見たことあるだけです。

%e3%82%b9%

わー、次はぼたんちゃんの玉・・樽乗り!すげーぞ、ぼたん!やっぱりボーダーコリー買わねば。

C「まだ椅子の上で回ってるあやめちゃんから目が離せない・・ゴクリ」

その後玉転がしや輪投げと続きまして、トリはアイボちゃん。

%e3%82%b9%e3

平均台やハシゴの障害をクリアして、仕上げはお姉さんに飛び移る!キャッチに成功して抱きしめるお姉さんが一番達成感ある表情でした。か、かわええ・・・

C「ちなみに犬が?お姉さんが?」

お、お姉さん・・・

%e3%82%b9%e

ショーも終わったのでお待ちかね、ワン軍団とのふれあいコーナーです!こんなに犬がワサワサいて、さわり放題抱き放題!セクシーパブもビックリの大サービス!

%e3%82%b9%e3

もっとも係員さんに一番なついていますので、ちょっと係員さんが来るとみんなそっちに行ってしまいますが。さてCはどの犬がお好みですか?

C「わたしはもう、以前飼っていたミニチュアシュナウザー一択!!あ、いた!」

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%8

なんとなく北斗の拳というかアーバンナックルというか、ヒャッハー臭がただよっているような・・・

C「なぜ赤モヒカンなんでしょう・・ああ、でもこのゴワゴワ。シュナちゃんだ。か、かわええ・・・」

%e3%82%b9%

C「どうですか、このジジイまゆげ!やる気のない表情!」

えーと、ほめ言葉・・なんですかね?

%e3%82%b9%e3

C「あれ?モヒカンでない子が寄って来てくれましたよ。試しに抱っこしてみましょう。乗ってくれますかね」

乗ってくれるどころか、結構全力でくつろぎはじめましたよ。

C「こ、これはたまらん・・・(^q^)」

%e3%82%b9%e3%

私もどれかナデナデしたいぞ。やや、ビーグルがいる!・・・けど来てくれない。えーと・・・

%e3%82%b9%e3%82

C「てこてこと寄ってきたこの子、さわっていいのよーと待ってますよ」

まあ、モフモフ担当!よし、しばらくモフモフしよう。もふもふもふもふ・・ふはー。

ここで場内放送が流れました。

C「ちょっと聞きましたか?生まれたばかりの仔犬ふれあいがあるそうですよ!」

な、なんだってーー!?

%e3%82%

係員さん「こちらのコーナーは一組様千円で5分間仔犬ちゃんを独占できまーす」

こ、この犬をなでなでしちゃっていいのですか?ゴ、ゴクリ・・・払います払います。5分で千円・・・なんか金額的にはアキバ体育倉庫とかいった店くらいすごいですけど、払いますとも。

係員さん「どの子にしますか??こちらは3ヶ月のパピヨンちゃんで」

%e3%82%b9%e3

係員さん「こちらはまだ1ヶ月のミニチュアシュナウザー・・」

C「こっ、この子おぉぉぉぉぉ!!」

%e3%82%b9%e

C「あわわわ、まだ手のひらからちょっとはみ出すくらい。ちっちゃくてふわふわででででで・・はぁはぁ・・・」

この子はあの赤モヒカンの子供ですか?

係員さん「はい、ファンキーお父さんです」

%e3%82%b

あ、こらちょっと、そんな目で見ないでください。なんと卑怯な生き物だろう・・・あのー、私もちょっとさわりたいのですが・・・

C「じゃあ1分だけどうぞ・・・というか、私はそろそろ萌え死ぬかもしれません。も、もうダメだ。さ、酸素を・・」_:(´ཀ`」 ∠):_パタリ

私も1分で死にかけました。生後1ヶ月はズルい!核兵器より危険だ。大量ピースフル破壊兵器ですね。

ふー、気を取り直して大型犬とのふれあいに行きましょうか。あのー、Cは生きていますか?もしもし?

C「・・・はっ、5分たちましたか!生後1ヶ月とミニチュアシュナウザーの凶悪コンボが強烈すぎて記憶が・・・」

%e3%82%b9%e3%8

大型犬コーナーにはボルゾイがいますよ。うわーかっこいい。欲しいけどすごく手がかかりそうですねー。

C「ボルゾイってものすごく上品でお利口なイメージですけど、この子はやけに落ち着きがないですね」

係員さん「このコーナーで一番若いんですけど、一番やんちゃで問題児なんです」

そうですね。歩き回ってさわるヒマがない。

%e3%82%

こちらの子はグレートピレニーズかな?そんなに犬種に詳しくはないのでサモエドとの違いがいまいちわからない。唯一わかるポイントは垂れ耳かどうかですが、寝ていてよくわからん。

C「どちらにしても大型犬らしくやる気ゼロでかわいいですねー。モフり放題」

モフってもビクとも動きませんね。

%e3%82%b

こちらはアフガンハウンドですね。やだかっこいい・・あれ、ベンチに腰掛けてしまいましたよ。なんですかこのポーズは。

係員さん「その子はこの大型犬コーナー最長老のおばあちゃんなんで、すぐにどっこいしょって座っちゃうんです」

・・・そういうもんなのですか?でもおケツだけのせてかわえーな。

%e3%82%b9

こちらはロットワイラーですか?理由はよくわかりませんが、私の足元でくつろいでしまって動くに動けないのですが。

C「全身黒い服だからお仲間と思われてるんじゃないですか?」

基本的にここんちの子はみんな人になつきすぎです。よ、よだれが・・・

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-09-7-32-54

ゲップが出るほどわんわんをもふもふしましたので、帰りましょうかと思ったらそうだ、ねこハウスなんてのもあったのでした。

C「あれだけさわったのに猫もさわりたいですね。麺は別腹というやつですね、きっと」

あれれ、でも扉が閉まっていますよ。えーと、ねこハウスは16時まで・・・

C「今は16時10分」

あらら、おしかった。ちと犬をさわりすぎたようですね。猫は次回ということで。

%e3%82%

C「あ、わんわんパラダイスもあった」

うーん、いい感じに朽ちていますね。実は味のある朽ち系ライドとかB級スポット風味もありますので、そちらがお好きな方にもオススメです。

 

つくばわんわんランド  茨城県つくば市大字沼田579

前回の訪問記事

大型犬から生まれたてまでモフモフしまくるのです つくばわんわんランド(つくば市)” に2件のコメントがあります

    • 赤モヒカンがもう一匹いた気がするので、係員さんにヒャッハーがいると見ました

コメントをお待ちしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。