シュハスコ酒場で肉サンバの刑 ブラジリアン食堂BANCHO・渋谷店(閉店)

シュハスコ酒場で肉サンバの刑 ブラジリアン食堂BANCHO・渋谷店(閉店)

渋谷のシュラスコ屋さんが閉店なんだって!閉店セールでシュラスコ食べ放題、お酒飲み放題が安い!」

誰かと思えばちょっと前に社畜あるあるガチャをリリースしたZさんではないですか。サソリとかうにしゃぶとか牡蠣とか色々お好きですねえ・・私は群馬県の大泉町近辺在住ですよ。大泉町って日本で一番ブラジリアン比率が高いリトルブラジルですよ?シュハスコ店なんて徒歩圏内にいくらでも・・

Zさん「食べ放題飲み放題2時間で5千円ポッキリ!そして渋谷の道玄坂付近だから、その後は・・?」

・・・うむ、行きましょう。

グーグルマップ大先生を頼りにトコトコ歩きましたが、見つからない・・なんか道玄坂っぽい店を横目に・・あっ、アレか!

たどりつきました。「ブラジリアン食堂BANCHO・渋谷店」さん!この日は12月23日でしたが、翌日24日がラスト営業ということです。しかし待ち合わせメンバーの誰もいないな・・

Zさん「30分くらい遅れるから先に飲んでて!」

あらー。どうしよう。あ、アプリ開発界のクライマーEさんが来た。先週もEさんを含むメンバーで死ぬほど肉を食べたような。まあいいや、二人で入りましょう。ちなみにこのEさん、先日の地図記号マスターに続いて道路標識マスターという、相変わらず間違った方向に特化したアプリを出しましたので、免許の試験とか近い方はぜひ。

開店時間と同時に入店なので誰もいませんね。そういえばEさんはブラジルの格闘技カポエイラを修行していて、ポルトガル語にも堪能なのですよね。

Eさん「そういうわけでシュハスコも大好きです。楽しみだなあ!」

11種類の串焼きを次々と持ってきてくれるそうです。シュハスコの華といえばピッカーニャ(イチボ)ですよね!そしてフラウジーニャ(ハラミ)ももちろんウマい!Eさんは何がお好きですか?

Eさん「実は肉の合間やシメに食べるアバカシ(シナモン風味の焼きパイン)が大好きなのです」

し、しぶい・・!

もう一人来るはずの「ハコネコと浮島」というゲームを作ったAさんも来ませんね・・家に怪文書でも届いたのかしら。先に飲っているとしますか。

Eさん「カイピリーニャは飲み放題に入らないのですね。じゃあ生からいきましょう!」

ではこちらはハイボール!

お通しかな?なんだこれ、春雨?ブラジルなのかしら。あとは・・イモサラか。味付けがブラジルな気もする不思議なイモサラ。

Eさん「春雨も中華なようなブラジルなような不思議な味です」

はーい、かんぱーい!久しぶりの飲み放題だー。

肉の前にもりもりサラダ到着〜。

店員さん「こちらはおかわりできますので」

まあ、たっぷり肉予定なので非常にありがたい!

そして・・に、にくぅう!!まずはフランゴ(鶏肉)からですか!切っている最中から素晴らしく香ばしいガーリックなスメル。

まだ二人だというのにちゃんと四人前切ってくれました。うひょー、ガーリック&スパイシーな香り!そしてこれはササミまわりの胴体かと思っていましたが、実はモモ肉なのかしら。すばらしくジューシー!!

おお!シュハスコには欠かせないビニャグレッチ・モーニョが運ばれてきましたよ!トマト・玉ねぎ・酢がメインのサルサみたいなものです。ブラジリアン万能調味料で、コレがあると永遠に肉が食えるというウワサがあります。群馬県大泉町の肉屋とかブラジリアンスーパーでは買えるところもあったりする。

手羽近くの焦げてクリスピーな部分まで切ってくれました。炭で焼くと焦げた部分まで非常にウマいから困りますねー。ビニャグレッチをモリモリかけてバクバク食べましょう。うんまーい!

そしてリングイッサ(ソーセージ)まで来た!ウマそうだけど二人でやっつけられるかなあ・・

Aさん「すみませーん。グーグルマップが火を噴くわけが不発で・・・迷いましたー」

おや、いいタイミングでAさん。相変わらずクソがつくイケメンですね。ほら、飲み物頼んで、肉食べて!

Eさん「・・・ところでたった今運ばれてきたフライドポテトが神がかったウマさなんですが」

ほ、本当だ。肉を忘れて食べてしまう。

Zさん「お待たせ〜」

あ、Zさんも来た。これでようやく全員そろった!残り時間90分、バリバリ肉を持ってきてもらいましょう!

お待たせされましたフラウジーニャに、アルカトラ(牛カルビっぽい部分)、ボルコ(豚スペアリブ)と続々肉が襲来!ちょっと肉の流れを止めなくては!Eさん、シュハスコに欠かせない「満腹やちょっとタイムを示す標識」は?倒すと肉を持ってこないやつ。通称お肉・ザ・ワールド。

Eさん「うーん、入店した時からずーっと探してるんですけど、見つからないんですよねー」

な、なんと!店にいる間は食べ続けねばならない肉天国or地獄なのね?・・そして肉は動き出す。

肉を切り分ける皿の上が肉と肉汁ですごいことになってまいりました。AさんZさん、バンバン食べて!

Aさん「うまいですね!別に柔らかくはないけど、ものすごく肉の味がする」

Zさん「どれもニンニクとか色々効いててさらにうまいね!」

実際にご覧下さい、血のような肉汁のようなものが溢れ出るウマウマ肉!Aさんも言いましたが、柔らかいかどうかなんて知りません。噛みしめるための立派な歯があります。ぐわー、うんまい!

Zさん「ホントうまい!コレ食べ放題、酒飲み放題で5000円ってホントかな?」

店員さん「本当です。閉店記念サービスなので」

通常では?

店員さん「5500円ですね」

・・・うん、まあ確かにお得だ!

Eさん「やっぱりカイピリーニャを頼みましょう。そんなに安いのなら追加料金でもかまわない!」

Zさん「かいぴりーにゃ?」

ピンガとライムと砂糖のカクテルです。あまーいモヒートみたいな感じ。ちなみにピンガはサトウキビの蒸留酒。死ぬほど酔えます。

Zさん「面白そうだからみんなで頼もう!」

ゴクゴク・・・

Aさん「甘くてうまい・・・のか?なんか脳内に危険信号が・・!」

Zさん「甘くて飲みやすーい雰囲気だけど、これは確かに死ねるヤツだよ!何も知らないJDとかに飲ませたい!」

最近ソレで逮捕が流行っているみたいですからお気をつけて。

ちょっと忘れておりましたが、ポンデケージョもあるのですね!これ好き。

Zさん「ぽんでけーじょ?」

Eさん「ブラジルのチーズ入りパンです。ものすごくチーズ率が高くてモッチモチですよ」

Aさん「ほんとだ。モッチモチでほんのりしょっぱくて、ビールにもワインにもバッチリですね」

そしてとうとうメインイベンター、ピッカーニャ入場!これがなくてはシュハスコではない!ちょっとお兄さん、もっと厚く切ってくれていいのよ。

店員さん「じゃあ外側の、コゲと赤身の両方を楽しめるところを切りますね」

まあ、なんてデキる男!お願いしまーす。

うひょー!炭火で焼いたイチボってなんて美しいんだ・・!近所のブラジリアンバーガー&サンドイッチの店でもピッカーニャサンドイッチばかり頼みます。とにかくウマい。

Eさん「シュハスコって結構食べましたけど、ここのはレベル高いですよね。満腹サインがないとか他にも色々ちょっと心配でしたけど、味は超本格派」

そうですね。どの肉もめちゃめちゃウマいし、シュハスコらしくバンバン色々な肉を切ってくれますので

肉切り皿の上はもはやこんがり肉によるリオのカーニバルですが。

Zさん「食べるより持ってくる方が早いからねー」

Aさん「飲むのも忙しいですしね。これで5千円とか天国ですかね?」

Zさん「でも明日までなんだよねー」

店員さん「中目黒に支店があるのでぜひ行ってやってください」

Eさん「やった!アバカシですよ!待ってました」

Zさん「なにこれ、サボテン?」

それはそれで食べてみたいですが、焼きパイナップルです。

Zさん「パイナップルなんか焼いてウマいの?もぐもぐ。あっすごい、一口で口のなかの脂と肉臭が一気にサッパリ!」

Eさん「やっぱり肉ばかり食べている人たちは知恵が違いますよね」

お酒の棚が実はトイレのドアとか昔のAVGのような仕掛けに騙されているうちに、あっという間に2時間が経過。いやー、死ぬほど食べましたね。

Zさん「食べすぎたね!結局追加注文したやつタイムアップで来なかったけど、ちょうどよかったかもしれない」

Aさん「遅刻したけど満腹ですしウマかったです」

Eさん「明日には閉店というのが惜しいようですね」

店員さん「三軒茶屋には本店がありますのでよろしくお願いします」

Zさん「さっき中目黒って言ってなかった?何軒あるの?」

死ぬほど食べたけど少しアルコールが足りないということで、テキトーな居酒屋で仕上げ飲みです。

Zさん「今日は12月23日だよね」

Aさん「さすが渋谷、道はカップルだらけでしたね。俺たち何やってんですかね」

夜でもサングラスの私と金髪のZさんの柄の悪さには定評があるから仕方ないとして、なぜイケメンAさんまで・・・

Eさん「タイミングが合わないとかありますからね。まあ3人とも来年は頑張って」

くそー、既婚リア充め。爆発しちゃえばいいのに。

 

ブラジリアン食堂BANCHO 渋谷店は閉店のため、他店舗の情報です

シュハスコ酒場で肉サンバの刑 ブラジリアン食堂BANCHO・渋谷店(閉店)” に2件のコメントがあります

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。