名古屋の喫茶店でモーニングならぬランチ。明方ハムをたっぷりいただきましょう フレンド(名古屋市・車道駅)

名古屋の喫茶店でモーニングならぬランチ。明方ハムをたっぷりいただきましょう フレンド(名古屋市・車道駅)

毎週じゃないの?という勢いで飲んでいる横浜のゲーム開発者、Zぼさま主催のマグロ解体飲み会があるということで、もちろん参加。

Zぼ「Aじさんも参加したいそうだから、車で迎えに行ってくれる?」

はいはい、わかりました‥って、あれ?あの人って名古屋じゃないかよ!

「名古屋経由横浜行きのタクシーがあると聞いて」

長野の開発者‥いや、最近はゲーム実況YouTuberのMるくま。諏訪湖近く在住だったか。なるほど、群馬から名古屋に行く途中に通過するよね‥でもほら、私の車は2人乗りなんですが。

Mるくま「レンタカーというものがあります」

送迎のためにレンタカーかよ!そんなバカいないだろ!

‥結局テキトーな軽自動車を借りて、諏訪湖経由でブブーンと名古屋へ。たどりついたのは名古屋市徳川美術館近く。

Mるくま「ちょっと雪がチラついたけど、大したことなくてよかったですね」

一応冬タイヤの車を借りて良かったよ‥

Aじ「このまま横浜に行きますか?」

いや、せっかくだから名古屋メシを楽しんでから行きましょう。軽く下調べしたところ、こちらの喫茶店「フレンド」さんで素敵なランチを楽しむことができそうです。名古屋っぽさを楽しむならモーニングかもしれませんが、時間的にランチ。

Mるくま「ファミリー喫茶ということは、ファミレス的な感じなんですかね」

サンプルのメニューを見てもそんな感じですね。地元のAじさん、こちらのお店は?

Aじ「来たことないです」

あら。

Aじ「でもこの近くのお店のモーニングは食べます」

うーむ、やはりモーニングが溶け込んでいるのだな、名古屋。

こちらのお店にはたぶん国士無双、他のお店にはないであろうメニュー、明方ハムピラフがあるのです!コレを食べたくて来た。ちなみに「みょうがた」と読みます。

Aじ「明方ハム?」

名古屋の方が知らないのももっともです。岐阜のハムなのですが、ムギュムギュっと詰まった肉がものすごい、肉肉しさにもほどがあるハムなのです。明宝ハムというのもありますが、目隠しで食べてどっちがどっちかわかる自信はありません。

Mるくま「なぜ岐阜の特産物が名古屋のメニューに」

なんとなく近いから‥?そこはよく知らない。

そんなわけで、私が頼むメニューはほぼ決まっております‥が、せっかくなのでメニューを拝見。まずドリンク‥ソーダ水とカルピスが白眉ですね。

そして一連の「氷カフェ」シリーズが気にならないと言えばウソになります。

スイーツも異常なまでに豊富!これがファミリー喫茶というやつか‥!

Mるくま「バナナボートがものすごく気になります!」

まあ、なんとインスタ映えしそうな‥頼んじゃえばいいじゃん!

Mるくま「そうですねー。でも一応他のメニューも見ましょう」

あっ、フラッペに「せんじ」がある。名古屋だ‥!

やあ、サンドイッチやトーストが豊富。明方ハムサンドウイッチ‥だと‥

Aじ「ブレンディってなんでしょう?」

ブレンディ‥?あらホント、結構な種類がありますね。写真から察するに、サラダ・おかず・デザートを一皿にのせてしまったお子様ランチ的なモノと思いますが‥

Mるくま「ラッシュアワーブレンディというパワーワード」

お皿の上がラッシュアワーのようにギュウギュウなのか?これはMるくま、いくしかないぞ!

Mるくま「明方ハムステーキ明方ハムスパゲティまであって、僕はもうどれを頼めばいいのか」

チーピンスパゲティなんて未知の料理もある‥ここは通わなければダメな店なのか?

Aじ「アジフライもあります」

うーん、悩ましいところですが‥とりあえず私はコレと決めてきた、明方ハムピラフをくださーい。

Aじ「私もそれでお願いします」

Mるくま「僕も」

ちょっとMるくま、バナナボートラッシュアワーブレンディといったインスタ映えメニューは?

Mるくま「まわりのお客さんみんなピラフを頼んでるから、やっぱり名物なのかな〜って」

私のブログのネタになる写真は‥

Mるくま「あー、だからしきりにブレンディを勧めてきたのですね。気がつかなかった」

もー、このめるくま!

お冷やと紙ナプキンに包まれたスプーンがやってまいりました。包むだけで圧倒的な喫茶店オーラが出るから不思議。

そして私だけ頼んだアイスコーヒー。豆かおかきの小袋がまた名古屋!そしてちょっと飲んでから思い出した。「ガム抜き」指定を忘れたから甘いぞ。ワハハ。

Aじ「名古屋の人は喫茶店でコーヒーは頼みません」

そうなの?

Aじ「モーニングのオマケみたいな感じですから。コーヒーだけならセブンの方が安いです」

恐ろしき主客転倒‥!

やって来ました、たぶんこのフレンドさん名物、明方ハムピラフ

Mるくま「さすが名古屋。とりあえず鉄板があると卵なんですね」

そういえば卵ひきスパゲティを2日連続で食べたね、多治見で‥

鉄板一面のタマゴ、ピラフの上には角切り(!)の明方ハムがゴロゴロ!圧巻のビジュアル‥明方ハムって高いんですよ。結構ゼイタクだな、これ。

Aじ「想像以上のボリュームですね」

ねえ。Aじさん完食できんのかーッ!といった感じですが。

Aじ「わりと大丈夫です」

あら、頼もしいのね。むしろ私の方が心配だ。こんなにコメを食べるのは何ヶ月ぶりかな‥

ではハムとピラフとタマゴをまとめていただきましょう。パクリ。もぐもぐ。

明方ハムのギュムギュムに肉が詰まった感じはさすがですが、ピラフそのものもうまい!コメの一粒一粒を感じるような、噛みしめて食べる楽しさがある素敵な食感。

ハムとピラフを合わせるとちょっと塩気が強いところで、タマゴが良い仕事をしています。あー、こりゃンマイや。

端の紅ショウガも美しい。ピラフと一緒に食べるともちろんおいしい。

そして紅ショウガといえば、ソース!ほんのりジャンクなこのピラフが、麻薬的なジャンクさに変化すること疑いなし。

ぴゃぴゃ〜っとソースをかけまして‥

紅ショウガ・明方ハム・ピラフにウスターソース!まとめて食べればもう天国だ!酸味強めのサラサラウスターソースが好みど真ん中。

Mるくま「おいしいですね。思わずがっついて食べてしまいますが、一つ非常に気になることが‥」

Aじ「たぶん私も同じこと考えてます」

水、だね‥

Mるくま「はい。僕は水を飲みながらじゃないとご飯が食べられない人なんですが、ほんのちょっと水が減ると‥」

Aじ「ものすごいスピードで注ぎに来てくれますよね」

Mるくまのところにすでに4回は来てるよな‥と水をちょっと飲むと、やはりと言いますか、店員さんが飛んで来た。

Aじ「テーブルにお冷やの重さを感知するセンサーがあるのでは?」

真顔で変なこと言わんでください。でも本当にすごい。とにかく目が行き届いております。

鉄板の熱でこんがり焼けてきたタマゴでオムライス風に楽しんで、水を飲んで店員さんを召喚して‥と、美味しく楽しくペロリと完食。おや、Aじさんも本当に完食。

Mるくま「いや〜、おいしかったし水を1リットルくらい飲めたし、これは他のメニューも気になりますね!」

おっ、ピラフからのラッシュアワーブレンンディを完食できるか、実況配信しちゃう?

Mるくま「ざんね〜ん、PC持ってきてません」

どうしてもブレンディの写真を撮らせない気か、このめるくま!

 

その後横浜に直行、マグロ祭りを楽しんだのですが‥あれ、Aじさんってナマモノ苦手だったのでは‥?

Aじ「いつかの馬刺し以来大丈夫になりました」

なんと‥!よくわからんけど、すごいぞ馬刺し!

 

フレンド 愛知県名古屋市東区筒井1-15-34

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。