昼飲みどころか朝から…いや、24時間飲める!わかってくれるのはお前だけだ、日高屋 日高屋 浅草橋店(台東区・浅草橋駅)

昼飲みどころか朝から…いや、24時間飲める!わかってくれるのはお前だけだ、日高屋 日高屋 浅草橋店(台東区・浅草橋駅)

なんの用事か忘れましたが、浅草橋駅近くのホテルに宿泊しました。前回は素晴らしいモーニングに出会うことができましたが、今回は日曜日‥そう、浅草橋近辺の喫茶店がほぼ全滅、オール定休日の日曜日!

勢いあまって朝食無料のホテルをチェックアウトしてしまったけど、どうしよう‥駅に近づけば何かしらあるだろうと思って歩いていたら、日高屋があった。

‥日高屋って24時間営業のお店もあったよね‥そしていつ何時でもお酒を出したよね‥今日は夕方から飲みだから運転の予定もないし、いっちまいますか、朝飲み!

そう思ったと同時に体が勝手にフラフラと入店しておりました。「日高屋 浅草橋店」さんです。24時間営業です。

8時半くらいの入店と思いましたが、先客はゼロ。一番奥の小さなテーブルをゲットして、落ち着きモードに突入!

メニューも見ないうちからハイボールをお願いして、その後じっくり朝食兼ツマミをチョイス。そうだ、こちらは餃子を3個でも頼めるのでした。とりあえずそれでいこうかな。

日高屋といえば謎肉っぽい「やきとり」が結構好きなのですが、朝からソレを頼むと本気飲みが始まってしまうからなあ。ほんのりヘルシーな言い訳ができそうなメニューにいこうかな。するとポテサラか‥?

そうか、ニラレバや野菜炒めをライス抜きで頼めば野菜を採った気分になるし、ツマミにもってこいだ!よし、肉野菜炒めを単品でくださーい。

8時半からハイボール!昨夜終電まで飲んだ気がするけど、その辺はもう記憶にない。わーい、今日という日にかんぱーい。夕方から飲み会だけど気にすんな!

やあ、餃子3個が来ましたよ。6個で220円、コレが120円ってどんな企業努力だ‥!たった3個と言っても、焼く手間はどちらも大して変わらないはずなのに。

小皿に酢と少量のラー油を入れてスタンバイ完了。餃子にはあまり醤油を使わないのです。理由は知らん。

餃子を食べてしまおうか、全部揃うまで待つか‥とほんの1・2分まごまごしていたら、メインの肉野菜炒めがやってまいりました。うひょ、老舗町中華のソレのような美しいビジュアルじゃないですかーやだー。

というわけで、ほんのちょっとハイボールが減っているけど朝食(朝飲み)メンバーが揃いました!こんな贅沢が許されるのかしら。

まずは餃子!‥うむ、下味控えめ、なんというのか‥ポコポコ食べてしまう系のオヤツorラーメンのオトモ餃子です。日高屋の餃子はこうでないと。おいしすぎないところが愛おしい。そしてハイボールに合う、否、合いすぎる。

そして肉野菜炒め!こっちはドカンと味が濃い、まさにツマミ仕様!え、オカズ仕様なの?そんなの知るか!野菜炒めはツマミだっ!!

たっぷりのタレを吸ってちょっとクタった野菜を2噛み3噛みして、飲み込んだと同時にゴクーン!こ、これは‥たまらんぜ!あっという間に空っぽだ。おかわり‥と言いたいところですが

たまの朝飲みです、めったに飲まないレモンサワーなんていってみましょう。

やあ、朝にピッタリ!なんて爽やかな目覚めの味。みんなが朝食にモヒートかレモンサワーを飲めば、日本経済はV字回復しますよ、たぶん。

ガツンと漢な味付けの野菜炒めは結構な量。朝食としてはすごすぎたな。レモンサワーもう一杯いこうかな‥おや、なんかメールが来た。やあ、夜の飲み会参加者さんからだ。

「飲み会前に昼からカラオケ行くんだけど、途中ちょっと抜けるから昼飯ついでに飲まない?」

なんだよっ、朝から飲んだのに昼もお誘いかよっ!嬉しいじゃないかこの野郎!ではレモンサワーのおかわりはやめて、がんばって野菜炒めを平らげましょう。

朝からほろ酔い、そしてお腹はいっぱい。こんな満ち足りた朝飲みで合計1200円!日高屋尊い!隣がいきなりステーキさんでしたが、今はその看板もぼやけてしか見えません。

あらためて写真を見たら2月の話だったんですね、これ。2ヶ月前ですが気にしてはいけない。

 

日高屋・浅草橋店 東京都台東区柳橋1-13-4 堀口ビル1F

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。