宇都宮餃子の超有名店に挟まれた新店、ビックリするウマさでした ザ・餃子のキャロル(宇都宮市・宇都宮駅・東武宇都宮駅)

宇都宮餃子の超有名店に挟まれた新店、ビックリするウマさでした ザ・餃子のキャロル(宇都宮市・宇都宮駅・東武宇都宮駅)

宇都宮餃子って食べたことないけど美味しいの?」と友人に聞かれたのですが‥うん、最有名である2店舗の餃子は食べたことあるけど‥実はあんまり印象に残っていない。個人的には本庄の餃子が好きですね。

‥宇都宮といえば、かのGLAYさんがPVを撮影した洞窟がありま‥あ、それは行かなきゃダメなんですか?じゃあ行きますか。

というわけで、ひさーしぶりに来たのは宇都宮市JR宇都宮駅東武宇都宮駅のだいたいまんなかくらいにあります、その名も高き「餃子通り」!

名前から餃子屋がひしめいて、呼び込みさんがズラリといると思うでしょう?実は言うほど餃子通りなわけではない。有名なイニシャルMの老舗2店の本店が数十メートルの距離で並んでいる、行列ができる餃子屋さんがうっかり近い通りです。正式名称は餃子行列通り。

有料の大きな立体駐車場があるのですが、目の前にあるMんみんさんの専用駐車場といった趣すらあります。そちらに車を置きましょう。

Mんみんさんを利用すればタダ!そして駐車場内で入店待ち行列という珍しい光景を見ることができます。でも普通に利用しても20分100円。餃子だけ食べるなら200円もあれば十分なので、安心して車を置きましょう。

その駐車場から徒歩30秒、着いたのは老舗2店の間というか向かい側の位置にあります「ザ・餃子のキャロル」さん。まだ新しいお店らしいです。

しかしこの名前といい見た目といい‥パブか?私が愛読しているブログ記事を元に来たのですが、本当に餃子屋さんなのかしら。

でも全力で餃子アピールをしているので、きっと餃子屋さん。しかし老舗2店の間とはまた思い切った場所に…

もしかして行列を見て萎えた人がフラフラ入るのを計算に入れたのでしょうか。

表に掲示してあるメニューも餃子専門店のそれです。よし、入りましょう。

「御献立」と書かれた木札がいい味を出しています。しょうゆラーメン400円はもちろん気になりますが、今日のお題は餃子です。あとGLAY。

グランドメニューは…壁の御献立とおんなじだ。シンプルきわまりない、まさに専門店なメニュー構成。

焼き餃子はノーマルとエビ入り海鮮餃子、水餃子は1種類のみ。海鮮の水餃子ってできます?と聞いたら作りが違うのでできないそうです。つまり餃子は全3種…全部いけるかな?

店員さん「うちの餃子は大きいから3つは大変かもね〜」

や、そうなんですね?宇都宮餃子って小ぶりなイメージでした。じゃあオリジナル焼き餃子2枚、海鮮1枚、水餃子1つにしてシェアするとしましょう。友人はライスもつけました。私は餃子にライスはいらない教信者です。

まずはオリジナルスープ水餃子が来ました〜。ホントにスープに入っていますよ。これはうれしい。ただのお湯に入っているタイプより格段に好きです。

オリジナル焼餃子エビ入り海鮮餃子も来ました〜。

店員さん「こっちが普通、こっちがエビね」

全く同じに見え…あーなるほど、焼き目が上向きが普通、プリプリ面が上向きが海鮮餃子か。

私は水餃子とオリジナル焼餃子、友人は焼き2種類とライスということで配膳完了。手早く撮影してアツアツをいただきましょう。

見ただけでプリプリっぷりが伝わる水餃子。やあ、包み方も焼餃子と違うかな?そして本当に大きい。

厚めの皮をプチンと噛みやぶると、思っていた以上にじゅわ〜と来た!肉と野菜満載でこれは美味しい!

あっさりしたラーメン汁に酢を入れてさわやかさアップ!みたいなスープで、大きな餃子をスルスルと食べることができます。

お次はこのお店の看板、オリジナル焼餃子にまいります。とんでもなく美しい焼き色に目がハートになりそう。お皿がもう少しチャイナーなデザインなら、もう見た目でまいっちんぐなところです。

つなぎ目も完璧じゃないかよ!何この理想の餃子!そして箸にズッシリくる重さ。これは確かに2皿プラス水餃子は大変かもしれない。

一口でポイといくには大きいので、ガブリと半分。

あー、皮のなまめかしさと焼き目の香ばしさがたまらん。うまいよここの餃子。粗めに刻まれた具の食感も非常に良い。

餃子は酢だけで食べるのが好きなのですが、それにピッタリの適度な下味。好みど真ん中なんじゃ〜!

海鮮餃子と水餃子を2つずつトレードという条約を結んだので、いただきましょう。黙っていても水餃子を分ける用のお椀とレンゲを持ってきてくれてありがたい!でもその器の写真は撮り忘れた。

そしてここでちょっとトイレをお借りしましたが‥超矢沢空間!店名に納得!

ではエビ海鮮餃子をガブリ‥!おお、ピラフに入っていそうなエビが‥あれ、これ普通の餃子の画像だったかもしれない。

とにかくプリプリ感を出すエビと、風味を出す干しエビの両方が入っていて(たぶん)、海鮮餃子というか全力の海老餃子!うむ、これはお酒を呼ぶ…誰ですか?車で来てしまったのは。

全部平らげるとお腹いっぱい!そしてお代は2人で1400円…?2400円と聞こえたので渡したら、千円札1枚返されてビックリ。なんだよっ、このウマさと満腹度で一人700円かよっ!最高かよ!

窓から老舗M嗣さんの大行列が見える席でしたので、全く並ばないのに安くて美味しい餃子がここにあるぞー!と呼んであげたくなりました。

すっかり満腹になったところで、大谷資料館!こちらはかのGLAYさんがSOUL LOVEのPVを撮影、その他色々な撮影の聖地なんですってー。何が驚いたかって、まさにここに着く時にランダム再生していた車のオーディオからSOUL LOVEが流れてきたんですよ!空気読みすぎだろ、車!

こちらの大谷資料館さん、洞窟内は夏でも8度前後と非常に涼しいので、これからの季節オススメなスポットです。

 

ザ・餃子のキャロル 栃木県宇都宮市宮町2-18

コメントをお待ちしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。