ナポリピッツァ王者のお店は他の料理も貫禄の味だった! アダッキオ(足立区・牛田駅・北千住駅)

ナポリピッツァ王者のお店は他の料理も貫禄の味だった! アダッキオ(足立区・牛田駅・北千住駅)

ウマいピザが食べたい‥Twitter等でよく見るチーズ過剰なピザは確かにジャンキーでウマいかもしれませんが、今はそっちの気分ではない。極上なもりそばみたいな生地とソースを味わうピザがいいんだっ!

と思ってポチポチ調べていたら、みんな大好きな北千住にすごいお店があるらしい。これはちょっと行ってみないと‥!

ヒマそうだった友人を誘って北千住にやってまいりました。これでもかという日差しの中、駅から10分以上歩きます。汗ふきタオルの限界が近づいたところでピッツェリアの看板が見えた!

こちらのお店が「アダッキオ」さん。なんでもナポリピッツァ世界選手権の日本代表になった方のお店ということです。つまり日本チャンピオン!

入店すると予約の有無を聞かれます。さすが人気店なのですね。もちろん予約してありますとも。

テーブル席に案内してもらうと、凍らせたおしぼりを持ってきてくれました。これはありがたい。首筋に当てるときもちいいぞ〜。

ひんやりして落ち着いたところで飲み物を頼みましょう。友人は生ですね。やあ、ハートランドだ。おや、イタリアの瓶ビールもあるのかー。

ピザにはビールかもしれませんが、めったにビールを飲まないわたくしは白ワインで。あっ、エスト!エスト‼︎エスト‼︎!がある。酸っぱくてさっぱり辛口で、キンキンに冷やすと爽快きわまりない私の中のファンタ。夏に最高なのでこれでいきましょう。

はーい、かんぱーい。ふっはー、爽やか〜!

美味しいかどうかと聞かれると、爽やかとしか答えようがない不思議なワインです。あとそうだ、安い。

それでは料理を頼みましょう‥と思ったら、店員さんが本日のオススメ食材の本物を持ってテーブルにやってきた!ビックリして素材たちの写真を撮り忘れた!

魚はオニカサゴかホウボウ、肉はホロホロ鳥のモモ肉がいいらしい‥魚はアクアパッツァとかローストとか調理法まで指定できちゃうのか!じゃあオニカサゴをローストで。ホロホロ鳥のローストももらっちゃおうかな。

店員さん「どちらもローストでよろしいですか?」

じゃあ魚はシンプルな炭火焼きで願いまーす。炭火焼きとローストの違いは‥なんだろ。

店員さん「前菜はいかがなさいますか?」

そうですね。友人がアスパラ大好きなので、ホワイトアスパラガスと半熟卵のミラネーゼで‥

店員さん「全て焼くメニューですのでちょっとお時間をいただきます。すぐに出るサラダか生ハムはいかがでしょう?」

‥なにこの素晴らしい接客。入店からずっとスキがないよ‥!味以前にもう美味しいよ‥!なぜかみんなイケメンだしな‥

ではシンプルグリーンサラダをいただきましょう。

その下の水牛ブッファラとフルーツトマトのカプレーゼを頼めばよかったー!と思うのは10数分後です。

まずやってきたシンプルグリーンサラダは、その名に恥じぬ本気のシンプルさ。オイル&ビネガーをうっすらとまとった味わいもシンプル‥あ、ルッコラうんめえ。気分的ベジファーストと食欲増進に成功しました!

お次はホワイトアスパラのミラネーゼ!ミラネーゼってミラノ風だろうけど、黄金な感じの色ならなんでもいいらしい。イタリアの黄金‥ゴールド・エクペリエンスこそミラネーゼだ、たぶん。

アスパラに生ハムと目玉焼き‥考えなくてもウマいだろ!太めのアスパラに生ハムの塩気と旨味、そこに半熟卵がとろーんと来て‥まさに黄金体験!

あ、前菜とメインはお願いしたけど、肝心のピッツァがまだでしたーね。えーと‥こちらはパスタメニューか。サーモンと茸のクリームスパゲッティは字面だけでドキドキしますが、今日はピッツァ。

最初ですからガーリックとトマトソースのもっとも単純なマリナーラがいいのかな‥でもピッツァとなるとチーズも食べたい。するとマルゲリータか、いや、好物のチーズオンリーであるクァトロフォルマッジョか‥むむー!

日本チャンピオンの座をゲットした特別なピッツァ、ボルケッタ・エ・フリアエッリもそりゃ食べたいですしね!うーむ、2枚いきたいけど、肉と魚の両方お願いしちゃったしな‥さすがにちょっと多いよな‥

3分くらい塾考したところ、水牛のモッツァレラを使うというマルゲリータDOCをお願いすることにしました。乳牛でなく水牛というのが気になった。

あまり待たないうちに来た〜。そうか、薪窯だから「あぁっ」という間に焼けてしまうのですね!

プクプク泡立ったチーズ、トマトのフレッシュさ、見事な耳の焦げ‥ちょっと待ってくれ、ナポリピッツァの全要件が満たされすぎちゃあいませんかね‥?完璧すぎるビジュアルだ!

取り分けてから見ても、このチーズのとろーりっぷりとトマトの新鮮さはどうだ‥!

ガブーと食べたら、友人ともども笑っちゃったじゃないですかーやだー。

すんげぇ〜生地!表面が香ばしくてカリっとしていて、噛みきれないレベルのもっちもち!!なんだろうこれ‥むぐむぐしていると、麦の香りとトマトの味でむせかえりそう‥うっめえぇぇ〜〜!!ピッツァというは、生地を楽しむものと見つけたり!

水牛モッツァレラだからかしら、チーズもぽにんぽにんな食感と爽やかな旨味‥これはいけない、無双のピッツァ!!

‥はっ、このチーズならカプレーゼも最強だろ!頼めばよかったー!!

ピッツァをおいしく食べ終わる頃、メインディッシュその1、オニカサゴの炭火焼きが来ましたー!魚と肉どっちを先にしましょうか?と聞いてくれる気遣いも嬉しい。

どうやって食べようかなーと思っていたら、お店の方が食べやすくほぐしてくれました。ありがたや。あ、頭はほじるんで持っていかんでください。

炭火で焼いてオリーブオイルを軽くかけたカサゴをハーブのソースor辛めの柚子胡椒で食べろって‥?白ワインに合いすぎて、エストエストエストはここで終了。デキャンタの白ワインをお願いしましょう。

第2のメイン、ホロホロ鳥のモモ肉ロースト!こちらは肉の歯ごたえがスゲーけど、もっとすごいのが皮の弾力!パッチーンと弾ける、まさにゴムのよう。そして肉の味の濃さはどうだ‥!最小限の味つけだからこそホロホロさんの味が活きるのね。

ナポリピッツァが過去最高レベルでおいしかったけど、他の料理のレベルもすごく高くないか‥?しかも安くないか‥?おまけに行き届いた接客とか、なんだこのお店‥

駅から遠いけど、これは再訪必至!‥いや、実はもう予約してあるのです。

 

アダッキオ 東京都足立区千住東1-29-12

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。