牛乳・ソフトクリーム・バター!白バラ牛乳の共演に溺れたい人はココに行け! 大山まきばみるくの里(西伯郡伯耆町)

牛乳・ソフトクリーム・バター!白バラ牛乳の共演に溺れたい人はココに行け! 大山まきばみるくの里(西伯郡伯耆町)

京都駅にゾロゾロと集合して、ミニバンに7人詰まって一路向かうのは…どこですか?今回のプラン作成者であるO川さん。

O川「まずはお昼ご飯とソフトクリームということで、大山まきばみるくの里に向かいます」

鳥取直行ですね!実は人生初鳥取県

やあ、雄大なる大山が見えたー。おおやまでなくだいせんです。

O川「あの山のふもとなのか中腹なのかは知りませんが、地図によるともうすぐです」

たどり着きました!「大山まきばみるくの里」さん。

Kきゃわ「きゃほーい!牛さんや〜」

そういえば昨日も牧場ソフトクリームを食べたのでしたね。

Kきゃわ「ソフトクリームと牛さんは毎日でもかまわんとです」

Kきゃわ「おや、なんかいますぜ」

こちらの方もウシさん‥じゃないの?知らんけど。

Kきゃわ「耳の模様はホルスタインさんみたいだけど、しかし‥」

「顔の下の方の線はなんだよっ!口か鼻かハッキリしろー!」

誰かと思えばデザイナーのAちゃさん。いや、口じゃないですかね?

Kきゃわ「牛にはうるさい俺に言わせれば、これはハナですな( ͡° ͜ʖ ͡°)」

とかなんとか言ってる間に、なんと山口県から来てくれたアイロンビーザー、Sっぽいさんも合流。これで8人揃いました。オクトパストラベラー !

Sっぽい「レストランはこっちでーすよ」

さすが1時間も待ってくれていた人、下調べはバッチリですね。

Aちゃ「おいっ!またいるぞ!この鼻だか口だかわからん牛!」

えーと、こちらのマスコットキャラクターであるカウィー氏だそうです。なお公式設定で性別不詳。

Kきゃわ「鼻か口かの説明は?」

ない…なあ。いろいろ不詳。牛であることは間違いない。

メニューをだだだーっと見ると、ステーキ・チーズ・みるくうどんに自家製ホワイトソースのドリア‥全力で牧場メニューだけど、どうしましょ。

O川「ステーキと心に決めて来たので、ステーキどんぶりで!」

Sっぽい「私も!」

Aちゃ「みるくうどん!」

Kきゃわ「お、俺は‥ハンバーグドリアなんじゃー!牧場のホワイトソース〜!!」

牧場に来たからには牛乳なりのむヨーグルトなりといきたいところ。

Kきゃわ「牛乳おかわり自由ですと!?頼むぅ〜!ホットとアイス両方いく〜!」

では私も‥

と思ったらあれ?大山Gビール ヴァイツェンが来た。店員さん間違ったんじゃないのか‥?

Kきゃわ「間違い ( ͡° ͜ʖ ͡°)」

まあいいや、一人でかんぱーい。ゴクゴク。ふはー、ヴァイツェンって言うけど甘くない。苦くないピルスナーみたいな味。泡がすごく細かくて喉越しがよすぎる‥まさに食中酒!

もちろんのむヨーグルトも頼みましたよ。こちらは酸味弱め、めちゃめちゃ濃厚だ。

そしておビールが大変食中酒なお味だったので、ご飯も頼まないと‥

みるくの里ホワイトビーフシチューをお願いしましょう。

Kきゃわ「それめっちゃ迷ったんですわ。牧場に来る時は胃袋が4つくらい欲しい〜」

どこまでも牛な人だね。

まずはサラダ。荒々しい切り方のキュウリがたのもしい。ぴゃりぴゃり。

そしてホワイトビーフシチュー!‥は、見た目ちょっと地味だな。

Kきゃわ「ちょっと映えませんが、表面の膜が熱さとミルクの濃さを伝えますな」

ビーフシチューというからお肉は‥うわー、ゴロゴロとカタマリがいた!いただきまーす………

!!!

Kきゃわ「‥熱いでしょう」

すごーく熱い!!見た目クリームシチューだけど、味は本当にビーフシチュー寄りだ。不思議‥ビーフシチューにしこたま生クリームと牛乳を入れたというか‥

ウマくてヴァイツェンにもバッチリ合うけど、フル・オブ・ミルクだし具はゴロゴロ大きいしで、すごくお腹にたまるぞ。

Kきゃわ「器も大きいから、牛乳でいえば300ml以上飲んだことになりそうですな」

O川さんのステーキどんぶりを見せてください。

O川「なかなかの迫力でしょう」

お肉の色がいい感じですが、それよりなにより、てっぺんの自家製疑いなしのバターがすごくウマそうです。

O川「そうなんですよ。いやー、決め打ちしてよかった!」

Kきゃわ「ドリアもスーパーミルキーでウマかったし、牛乳もたっぷりな器で来たし‥おなかいっぱいだけどホットミルクも頼まねばならない。おかわり自由であるがゆえに‥」

Aちゃ「あっ、また変なウシがいる!」

Kきゃわ「ぐわ、カウィー!ここにもか!」

そして売店で白バラ牛乳Tシャツを買おうと思ったけど、アレはイベント時のみの販売らしい‥フルーツ牛乳シャツしかなかった。

Aちゃ「みんなで着て写真撮りたかった〜」

えっ?それは‥悪くない。

Kきゃわ「そして手に持ってるのはなんですかい」

えっ?いや、なぜかレースクイーン綾波さんがいたので‥いや、買うわけじゃないんだ‥

Kきゃわ「( ͡° ͜ʖ ͡°) ま、ソフトクリームの列に並びましょい」

えっ、まだ食べるの?

Kきゃわ「そりゃそうでしょう。ソフト食べに来たんだから」

そうでした。10分くらい行列に並んでソフトクリームを購入。

というわけで、大山牛乳ソフトクリーム!(写真はAちゃさん撮影)

Kきゃわ「これは濃厚で甘い、これでもかって贅沢なソフトクリームじゃ〜。昨日のサラサラソフトとは違うタイプだけど、おいひ〜!!」

牧場(というか芝生)と雄大な景色とともに楽しむソフトクリーム‥!これはいい。

Kきゃわ「でもやけに溶けるの早いww」

ホントだ。いそげー!

色々混ざってめちゃめちゃかわいい子もいるし、いいところだなあ‥

Kきゃわ「でもウシさんがいませんな」

そういえばそうだね‥と言いながら戻った帰り道、いた。

Kきゃわ「帰り道かよぉぉぉ!!クルマ乗っちゃったよぉぉぉ!」

O川「はい、おなかもいっぱいになったから次は観光ですよ〜」

Kきゃわ「う、うしぃぃ」

 

大山まきばみるくの里 鳥取県西伯郡伯耆町小林水無原2−11

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。