安くて早くて旨いフグは実在した! とらふぐ亭 渋谷店(渋谷区)

%e3%82%b9%e3

冬になると無性にフグを食べたくなります。いつもは下関からお取り寄せですが、たまには店で食べたいなー。でもフグのコースといえばフグちりがあったり、一匹捌かねばならなかい都合があったりで、結局2名様からという店がほとんどです。はて、誰かフグを食べたいという人は・・・

「フグを食べに行く人がいないと聞いて」

おお、どこで聞いたかはしらないが、友人Cではないですか。Cといえばサガシリーズのオーケストラコンサートを聴きにいく予定があったじゃないか。あれは渋谷か。じゃあその帰りでいいや。よし、渋谷でフグを食わせる店は・・・と。

%e3%82%b9%e

Cはフグを食べたことがないそうです。ではお試しということで、お手ごろなコースがある店にしておきましょうか・・・安そうなお店を探した結果、都内を中心に手広く営業しておられます「とらふぐ亭」さんの渋谷店を予約してみました。かに道楽のように目立つフグ看板が!動かないけど。

g

こちらの名物は「泳ぎとらふぐ」だそうです。なるほど、お店の前にはとらふぐがホイホイ泳いでいますね。コレをバサバサと切ってくれるのかしら。

入店するとついたてで仕切られた個室風の席に案内されます。こりゃ静かでいいや。

%e3%82%b9%e3%

最も売れ筋と思われるメインのコースは「泳ぎとらふぐコース」です。とらふぐコースが6480円ですよ。安いなあ。今回は予約限定の「金福コース」にしてみました。確かプラス1000円くらい。通常コースとの違いはですね・・・えーと、忘れましたが何か?記憶によれば前菜の数が多いのと、てっちりのフグが泳ぎでなく熟成フグ・・・のようなことを言っていました。

%e3%82%b9%e3

せっかくなら白子も食べたいな。えーと、造り白子を・・

店員さん「申し訳ありません、本日は白子が品切れで・・」

わー、白子を食べることができないとは。海原雄山風に言えばフグの楽しみが半減しますよ!

%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%

うーん、他のメニューを見て気をとりなおしましょう。ふぐのぶつ刺しとかすごいな!なお、ここの名物は炭火焼きふぐだそうです。食べたことないから興味はありましたが、結局そこまでたどり着きませんでした。満腹度的に。

%e3%8

とりあえずコラーゲン2万パーセントの皮刺しでも楽しみましょうか。あれ、もうネギもポン酢もかかっているのですね。

店員さん「はい、よく混ぜて召し上がってください」

クニュクニュコリコリとね。うん、うまいぞ。

%e3%8%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-06-19-01-48

小鉢とふぐサラダ。小鉢の左はなんでしたっけ?好物の煮こごりに夢中で忘れてしまったじゃないですか!サラダはびっくり、フグ入りシーザーサラダ!斬新というかなんというか、たまげたなあ。フグは食感担当で、主役はドレッシングです。フグがいなくても美味しい・・と言ってはいかんので、フグのおかげでおいしいことにしておきます。

%e3%82%b9

・・・あれ?何か重要なパーツを忘れているような・・

C「アルコール飲料、では?」

そ、それだ!!えーと、アルコールメニューは・・店員さん、日本酒はこれだけ?

店員さん「はい」

ではとりあえず貴仙寿吉兆をいただきましょう。なお、後でトイレに行ったら獺祭の張り紙がありましたね。うーむ、まあいいや。

%e3%82

で、Cはどうします?

C「最初は生ですかねー」

%e3%82%b9%e3

というわけで、かんぱーいと思いましたが、ちょっとぐい飲みというには小さすぎる器じゃないですか?ビールのグラス持ってきて!

%e3%82%b

わーい、かんぱーい!

C「あいかわらず廃人ですね!」

・・お酒をちびちびと楽しむ大人になりたかった・・どうしてこうなった。

%e3%82%b9%e3%

日本酒と来たらこの人に登場してもらわないといけません。ふぐ刺し!こちらのお店の表記ではてっさ!おおー、美しいではないですか。

%e3%82%b9%e3%82

ちょっとななめにして撮るともっとウマそうに見えるかしら・・おお、見えた。

%e3%82%b9%

ではいきなり2枚つかんで食べるとしましょうか。

C「それは海原雄山式の挑発ではないですか?」

細かいモノマネを指摘していただけると助かります。あ、でもこちらの刺身はちょっと厚めなので2枚では歯ごたえありすぎでした。一枚でベストな切り方なのね。で、できる!

ところで初フグはいかがですか?

C「こんなにもみじおろしが合う生き物は初めて食べました」

・・・うまいってことですよね?かの魯山人先生はワラビとならんで味が無いゆえに最高の美味だとか難しいことを言っておられましたが、実際なんなんでしょうね、このウマさ。何度食べても困っちゃう。

%e3%82%b9

C「やはり日本酒のほうがいい気がしてきました。せっかくなので初のひれ酒にいってみます」

目の前で店員さんがマッチによる香りづけをしてくれます。ウマそうだなあ。

C「おいしいですねー!お酒のような、香ばしいスープのような」

%e3%82%

うらやましいのでこっちも酒を追加しましょう。杉勇の純米大吟醸をくださいな。香りも旨味も大げさでないので、どんな料理にも合いそうです。

%e3%82%

お次はフグの唐揚げ。うわーい、大好物!!このデカいやつをガブリ!!・・・??

C「なんか困惑した顔ですが、どうしましたか?」

いや、イモの唐揚げでした。うまいけどフグと思っていたのでびっくりしました。皿の左半分はイモでござる。

C「では私はフグを。うわー、今年の唐揚げで一番おいしい・・・!すっごく味がつまってる!」

フグの唐揚げは反則ですよね。バクバク食べていますが、こちらがイモを食べ終わるまでに一切れくらいとっておいてくださいね?

%e3%82%b9%e3

やや、紙の鍋がやってまいりましたよ。紙鍋といえば料亭むらたの披露宴料理ですね。

C「美味しんぼとミスター味っ子のネタしかないのですか?」

うーん、あとは「沈夫人の料理人」と「大使閣下の料理人」と「包丁人味平」が好きですが、なかなか使いどころがない。「一本包丁満太郎」にいたっては、この世に存在する料理はもちろん、料理人すら出てこない。

%e3%82

ドデーンとやってきたのは、てっちり用のとらふぐブツ切り!こりゃーすごい。

店員さん「金福コースですので、泳ぎではなく熟成とらふぐになります」

まあ素晴らしい!フグという魚、白子以外は熟成のほうがウマいと信じています。

%e3%82%b9%e3%82

最初にとらふぐをポンポン放り込んで、しかるのちに野菜を投入しましょう。

C「桃鉄でいうところの大阪名物てっちりですね」

山口こそ本場な気がしますが、山口は「ふぐ料理」という大雑把なくくりなのが不思議なところですよね、桃鉄。

%e3%82%b9%

ではダシも出たこととおもいますので、とらふぐ大先生をいただきましょう。はふはふ。もぐもぐ。ごくり。

C「あっ、身がホロっとくずれるのにしっとり!白身だけど味が濃い!すごくおいしい!」

%e3%82%b9%

そう思うでしょう?でも実はもっとウマいのがこちら、腹側っぽいあたり。脂的な味は一切ございませんが、コラーゲンのとろとろっぷりと味の深い白身が同時に味わえる、まさしく天国な部位でございますのよ。

%e3%82%b9%e3%82

日本酒がすすみすぎてバンバンなくなってしまいますね。この辺で気分を変えてなにか・・あっ、宝山ハイボールなんてあるの?そちらでいきましょう。

%e3%82%b9%e

味も香りも繊細にすぎるフグに芋焼酎を?とか思いましたが、てっちりになるとばっちり味があるから結構合いますのね!次もてっちりの時は焼酎でもいいかなー。ただでさえ爽やかな宝山をハイボールにしたら、それは飲めすぎてしまうのは当たり前といえば、まあそうです。

%e3%82%b9%e6-34

店員さん「そろそろ雑炊にいたしますか?こちらでお作りしましょうか?」

ぜひお作りしてください。そろそろいい感じにお酒が回っておりますので、まともに作ることはできない。

h

店員さん「お待たせいたしました。海苔も置いておきますので、お好みで揉んでかけてください」

はーい。了解いたしましたー。

C「ヒレだけであの旨味のフグ先生のダシで雑炊・・・(^q^)」

てっちり、アンコウ鍋、スッポン鍋の最大の楽しみはここだと思います。いや、もちろん途中もうまいですけどね。

%e3%82%b9%e3

せっかくだから海苔もかけてみましょうか。わしゃわしゃと揉んで・・ではズズズーと。

C「ぎゃー!!」

はい、かわりに言います。なんだこの澄みわたったダシは!魚くささゼロ、旨味のみ!!ふはー、二人とも少食だから雑炊には到達するまいと思っていましたが・・・

C「お鍋空っぽになりそうな勢いですね」

%e3%82

ふー、さすがに満腹・・おや、まだ何か来るの?

店員さん「デザートの最中です。中はアイスなのでたった今最中をかぶせましたので、急いでお召し上がりくださいー」

ぬなっ?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e

パカリと開けてみたら、あらほんと、中はアイスクリーム!そして小豆!!

C「実はアンコ苦手ですが、これは危険な雰囲気なので食べます」

あ、無理しなくていいのよ?

C「うわー、上品な甘さ。う、うまい・・・」

なんだよ!好きなんじゃないか!!えーと、Cは初フグということでしたが、総括は。

C「次はいつにしましょうか」

はい、よくわかりました。

 

とらふぐ亭・渋谷店 東京都渋谷区円山町5-6 キングビル1F

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。