炭火焼きカタマリ肉にかぶりつこう 東京ブッチャーズ(神田駅)

炭火焼きカタマリ肉にかぶりつこう 東京ブッチャーズ(神田駅)

「Twitterでアプリ開発者数人と会話をしていたら、お肉を食べてお酒を飲むことになりました」

あら、埼玉在住Kさんではないですか。その流れは私の得意技だった気がしますが、あなたも会得したのですか?開発者と酒となったら黙ってはいられません。どれどれ、私もその会話にまざって・・よし、まんまとメンバーに入れてもらいましたたよ。あらら、全員飲んだことある人じゃないか!一人は群馬だし。




秋葉原近辺が集まりやすいかなあということで、神田の「東京ブッチャーズ」さんに決定しました。初神田だ。早くに着いてしまったので会場の隣のカフェにいたら、ニット帽にメガネ、マスクの不信な男が・・ああ、「ワーズ&マジック」のNさんだ。横浜で牡蠣食べて以来ですね。2週間ぶり!

その後群馬在住でたまに飲む7さん、「FReeZe」等の神スロアプリを連発しているZさん、「地図記号マスター」というマニアックもほどがあるアプリを出しているEさん、そしてKさんと続々集まりまして、開戦です。幹事というか言だしっぺの7さん、確かコース&飲み放題でしたよね?このドリンクメニューから選べばいいのですか?

7さん「そのつもりでしたが、コースと飲み放題は前日までの予約限定らしくて・・つまり席しか予約してない。好きなもの頼んじゃってください」

おおっと!コースの名物らしい1kgローストビーフはお預けっぽい雰囲気ですね!まあいいや。みんな飲む人だから赤ワインを2・3本頼みましょう。

店員さんが元気良くお通しを持ってきてくれましたが・・

Zさん「お通しから生ハムとは本気の肉バル」

Kさん「に、にくぅうう!」

ワインも来たので、はーい、かんぱーい!刑事コロンボの「別れのワイン」のオープニングのような画像(わかりにくい)。

コースではないから何か頼まないと出てこないのですよね?何がいいですかね。

7さん「俺はカレー以外よくわからないのでオーヤマさんテキトーにお願いします」

誰だ?年間280食くらいカレー食うヤツを幹事にしたの・・・




ブッチャーズっていうくらいですから、とにかく肉ですよね。まずは何をおいてもハラミ!これは法律です。ハラミは260gか。あとは名物っぽいブッチャーズリブですね。6人だから460gでも余裕でしょう。あと鶏肉スキーとしてはアフリカングリルチキン半羽も外せない!

肉はカタマリを炭火で焼くので時間がかかるということですので、前菜も頼みましょうか。肉屋のポテトサラダと・・あっ、好物の豚のリエットがあるのでそれで。

Kさん「ひーー=͟͟͞͞(๑º ロ º๑)ほぼオール肉にく!!お肉大好きですけど私いちおう女子ですので、おやさい要素も願います。3種のキノコのマリネみそ床で漬けたフレッシュトマト!」

まずは肉屋のポテトサラダが来ましたが・・・うーむ、私の中ではおやさい要素のつもりでしたが、「肉屋の」という冠を舐めておりましたね。

Nさん「ベーコンらしき肉塊の下に芋っぽいものが確認できます」

Eさん「モグモグ。あっ、見た目フル・オブ・ベーコンだけど結構イモイモしくてうまいですよ」

豚のリエットが来た!ほんのり温かいバゲットも山盛り!うれしいなあ。

7さん「リエットなんてはじめて食べたけど、バゲットと一緒に食べるとワインに死ぬほど合いますね!カレー粉が入れば最高だな!」

むむ・・誰だ?このカレクックを呼んだの。いや、よく考えたらこの人がみんなを呼んだのか。では仕方ない。

そして来たー!!まずはハラミ260g!なんたるダイナマイツバディー!!炭火で焼かれた素晴らしい香り・・・ヨ、ヨダレが・・




店員さんが熟練の手つきでカットしてくれます。カタマリで焼いてテーブルでデクパージュ!肉の醍醐味ですねー。

ふはー、完璧な焼き加減ではないですか!

Kさん「突撃〜!!うわー、にくにくしいギュムギュムとした歯ごたえに肉汁ぷしゃー!」

こ、これはたまらん・・・炭で焼いたハラミとか、肉界の完璧超人だろ!!

Nさん「先日オイスターバーでワインを飲みすぎて懲りたはずなのに、これまたワインに合いすぎますね・・」

今回のオアシスになるであろう3種のキノコマリネみそ床で漬けたフレッシュトマト。やあ、どちらもさわやかですね。これからのスーパーヘビー級おにくとの戦いに向けてリフレッシュ!

ドーンと来ました〜。スーパーヘビー級絶対王者、ブッチャーズリブ460g!!往年のエメリヤーエンコ・ヒョードルのごとき威容です。す、すごい・・・

これまた店員さんの魔術のような手さばきでスパスパと・・・

Eさん「というかそのナイフ切れすぎませんか」

やっぱりそう思います?写真ではわかりませんが、まるで豆腐を切るようです。すごいな。

見事に切り分けられたこんがり肉をガブリ!!

Zさん「こ、これはたまらん・・・」

めちゃめちゃウマいですね、これ・・サシの入った肉とはちがう、真の肉の味!!ほんのちょっとの獣臭が炭による焦げと出会ってえらいことになっています。




お次はアフリカングリルチキン!鶏の丸焼き信者の私としては、これは頼まない法がございません。

7さん「どの辺がアフリカンなんですか?」

私の知るアフリカンチキンはピリ辛であるのと・・・あとそうだ、クミンが効いていると思われるので・・

7さん「ま、まさか・・・カレー風味?」

切り分けられたチキンをガブリ。

7さん「・・・若干スパイシーですが、辛いとかカレー味とかいったことはないですね」

よく考えたらクミンで味をつけたらタンドリーチキン・・インディアングリルチキンになってしまうのか。どこがアフリカンかはイマイチわかりませんでしたが、ジューシーで非常にウマい。近所にあれば本気で毎週食べるぞ。

Kさん「海辺以外では馬肉と鶏肉ばかり食べてますもんね・・・」

もりもり根菜サラダを誰か(たぶんKさん)が頼んだらしいのですが、はて、食べた覚えがない。このあたりからワインが大量に入っていましたもので・・しかし本当にもりもりですね。たっぷり肉とたっぷり野菜で素晴らしい・・・ちゃんと食べていればね。

締め(?)にバッファローチキンレモン。なんだか順番が逆な気もしますが、食べてみるとレモンがさわやかなので満腹後のつまみにピッタリです。

ウマいウマいと肉をモガーっと食べて、ワインをカパカパ飲んで・・あれ?16時の開店と同時に入ったのに、いつの間にやらラストオーダーの22:30だと・・?まさかの開店から閉店まで!なんかお店の方、すみませんでした。いっぱい注文したから許してください。

ところでカレクックさん、まさか今から群馬に帰るの?

7さん「はあ、終電には間に合いそうなんで・・・埼玉の駅まで行ったら駐車場で車中泊ですね」

・・・群馬はJRの駅に恵まれないからなあ。頑張れ。

 

お店の詳細はこちら

東京ブッチャーズ 東京都千代田区内神田3丁目10-4 富士会館1F

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。