トンカツ慕情・茨城編 とんかつ専門やわら(那珂市)

トンカツ慕情・茨城編 とんかつ専門やわら(那珂市)

勢いで始めたダイエットがそこそこ長続きしております。外食の時は「ご飯少なめ」と言うクセができましたし、ラーメンや揚げ物もほとんど注文することがなくな・・・ってはきたのですが・・・ト、トンカツ食べたい、食べたいぞ!本来は好物なのに、一年くらい姿を見ていないような気がします。

いりぐち

というわけで久しぶりに来てしまいました、「とんかつ専門・やわら」さん。茨城県那珂市です。高速に乗って2時間かけてトンカツだけ食べに来たのです。われながらちょっとアレですね。でもここのトンカツが好きなんですよ!

店名の由来は、まあそのまんまであると思われますが、美空ひばりさんや浦沢直樹さんの大ファンだという可能性もゼロではない?聞かなかったので知りません。

広めの駐車場の空きが一台分だけ。繁盛しています!席はあるかしら。

めぬ

おお、カウンターが空いておりました。えーと、何を食べますかね。トンカツ解禁!と鼻息も荒く来てみましたが、やはり他も気になります。エビフライのお値段がなかなか勇ましい。果たしてどんなエビが出てくるのでしょうか。おや、さしみもあるの?

ぽき

以前に来店した時、他のお客さんが頼んだ豚テキ(ポークソテー)がすさまじく肉感的でセクシーでヨダレが出そうなビジュアルだったのです・・いや、しかし今日はトンカツロースの上をお願いします!ここのトンカツの並・上・特上は大きさの差だった気がします。違ったらすみません。

たくじょう

玄米茶っぽい味がするウマいお茶を飲みながら卓上の調味料をチェック・・ソース、アジシオ、醤油・・なんと気取りのない布陣でしょう!トンカツ屋のソースといえば、ツボみたいな器とミニひしゃくが置いてありそうなものですが、漢らしくソース差しです!しかし素晴らしく清潔なところから「補充が頻繁→利用率の高さ→ウマさ」が導き出される、かもしれません。

そういえば「とんかつ専門店」なのに木のカウンターが少しもベタついていませんね・・なんという清潔感。

かつ

「お待たせしましたー」

まあ!あら!素晴らしい!!厚み、衣の色、盛り付けにいたるまで、私の理想とするトンカツそのまんまのビジュアル!!そしてかぐわしい揚げ油の香り!

あつみ

厚みが伝わる角度からもう一枚。「縦だか横だかわからん」まではいきませんが、しかしすごいボリューム!250gは軽いですね。これは帰ったらいつもより余計に歩かないと・・あとそうだ、ついでに言えばレモンも分厚くて非常にしぼりやすいです。

ごはん

周りを固める警護隊、まずは隊長であるご飯。少なめとお願いした気がしますが、どんぶりメシだぞ・・そっと他のお客さんの様子をうかがうと、なるほどなるほど、デフォはてんこ盛りなんですね。カツがあの迫力ですから、むしろそれが当然のバランスでしょう。

おしんこ

おしんこはどう見ても自家製。さわやかな塩もみです。結構な量があって素晴らしい塩加減、コレだけでも酒が飲めるところですが、車です。

みそ

味噌汁はミツバとなめこですね。これもうまい。ご飯とおしんこと味噌汁だけでも一食になります。最近の昼食はそんな感じです。

おろし

メニューにあえものとありましたが、コレかな?大根おろしwith山菜。これがカツの途中に食べると非常にすっきりサッパリで、カレーの福神漬け以上の効力がございました。自宅でもマネしたいところですが、普段トンカツ食べないしなあ・・なお夕食がトンカツの時は一人でアジの開きを焼いて食べております。

ぐん

久しぶりのトンカツですから、最大限に楽しむ必要があります。幸い12ものピースに切ってありますので、最初3つは塩とレモンでカツそのものを楽しみ、7つはソース控えめでトンカツの王道を楽しみ、端の脂身多めとおぼしき部分はドップリとソース漬けにしてソースカツ丼気分を味わう。味覚を休ませるヒマのない車懸りの陣で攻めましょう。

よこ

あ、雑誌とかに載っている記事では1ピースがコロリと横になっているのが多いですよね。やりましょう。コロリ。うわー、すごい厚み、そして脂身と肉の色の美しさ!赤い部分が今まさになくなったばかりの最高のタイミングで出てきているのがわかりますね!調理中のご主人にトンカツの神が舞い降りているにちがいない。

めし

結局陣形も何も関係なく、一心不乱にメシとカツをガツガツと食べるのでした。あー、ほんとウマい。数ヶ月後、500gくらい体重が減ったらまた来るんだ・・そして今度こそ豚テキを食べるんだ・・トンカツを食べたい時に食べられるくらいの体型がちょうどいいってもんよ、というところですが、はたしてその日は来るのでしょうか。

こちらのお店、ネット上の情報が非常に少ないのです。地図くらいしか載っていない食べログのリンクを一応置いておきますが・・定休日は確か木曜日でした。

とんかつ専門・やわら 茨城県那珂市瓜連1463−3 たぶん木曜定休

トンカツ慕情・茨城編 とんかつ専門やわら(那珂市)” に2件のコメントがあります

  1. やわらのとんかつは、味もボリュームも良いんですが、キャベツの千切りの水分が衣に染み込んで残念です。よくある網の上にとんかつ置いたら良いのに…べちゃべちゃ衣は不味いのを、親父さんは気がつかないのかなぁ?

    • 私は運良く水がよく切れたキャベツにあたっているのか、今のところ極端にベチャベチャだったことはありません。でもあのアミは画期的な発明と思いますので、採用してくれたらさらにリピート回数が増えてしまいそうです。

コメントをお待ちしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。