沖縄買物天国② お土産ショッピング大会(那覇市その他)

沖縄買物戦士のT氏と巡る沖縄本島、続きです。

まずは万座毛近くの「沖縄御菓子御殿・恩納店」さん。京都といえば八つ橋のように、沖縄といえば紅芋タルトという定番お土産ですが、実は元祖がこちらとか。沖縄といえばちんすこう?なんの話ですか?

ね

まあ、巨大な紅芋タルトがお出迎え!さすが元祖ですね。

 

とりあえず入店しましょう。おお、紅芋タルトだけでなく、様々なお菓子、沖縄名産の食品、ストラップ・・お土産になりそうなものはなんでもあります!しかも国内配送は一律千円!でもなぜかお客さんは大陸の方ばかり・・海外発送ってあるのかしら。

あわ

色とりどりのお土産のなか、コレから目を離すことができません。二十年古酒四合で12,960円・・すごく安いんじゃないか?

とな

隣の秘蔵酒は・・ふはっ!10万オーバー!!あ、よく見ると器代込みなのね?でもちょっと手が届きません。

はぶ

うわー、全力で沖縄土産なモノもありますね!欲しくないといえばウソになります。でも地元グンマーにはマムシ酒の聖地たるジャパンスネークセンターがありますから、変な操を立ててガマンしましょう。みなさん、ハブ酒よりマムシ酒ですよ!

結局10年もの古酒を数本とレトルトソーキなどを購入。重いので家に送ってしまいました。・・あれっ?紅芋タルト買わなかった!何屋に行ったんだ。

ちゃた

お次のショッピングは北谷(ちゃたん)の「美浜アメリカンビレッジ」です。どんな感じにアメリカンなんでしょう?

T氏「町並み丸ごとアメリカ西海岸を模した・・らしいけど、実は米軍基地が近いから。まあ早い話が服とか雑貨の店がいっぱいあるんだ。前に来た時は米軍払い下げの服とかバッグがあったんだよ」

そんな店に行ったら物欲が止まらなそうです。

幸か不幸か、その手の店は見つからなかったのですが

のぼ

よっぽど危険なのぼりを発見!い、いかん。シャワールームの前を通ろうとする大神一郎のように、体が勝手に・・・

まぐ

ふはー!一反もめんマグとか反則すぎませんか?あ、下に敷いてあるクロスの柄が沖縄の妖怪(精霊)キジムナーの水木先生バージョンだ。芸が細かい!

さhつ

どっちを見ても水木しげるTシャツという非常事態です!しかも結構渋い妖怪をチョイスしております。シルエットの百鬼夜行とか卑怯すぎるデザインも!財布のヒモ?なんですかそれは?

このすごい店、店名はなんだったかな?「Tシャツ屋ドットコム・北谷店」さんだったと思います。興奮しすぎて看板を見るのを忘れていましたが、たぶん合っているかと。

他の店ではかっちょいいスカジャンなどもありましたが、夏でしたのでガマンして、那覇市に向かいます。そして夕食前の国際通り

うい

そのなかでも特にイカす店が多い気がする、市場本通りです。これは朝に撮った写真なので人は少ないですが、実はたくさん人がいますのよ。

果物

丸得商店」という見るからにおトクそうなフルーツ屋さんがありますね。マンゴーとスナックパインを自宅に送ってもらいましょう。

ぱい

後日届いたのがこちらです。実はスナックパインって食べたことないのですよ。お尻をちょっと輪切りにしたら、皮のブロックごとに指でもげるとか・・

すな

ああホントだ!ポコポコと指でむしって食べることができるのですね!こりゃおもしれーや。しかもすごく甘いです。うわー、これはいい。

まん

そしてマンゴーは花切りに挑戦!おお、初めてにしては上出来!最初の半分はミスったのでパパッと食べてしまったのは秘密。キレイに切れたせいか、香りが濃厚な気がしてウマい!!

はあん

こちらは那覇市最有名と思われる花笠食堂さん。イチオシメニューはなんなのでしょう?

T氏「うーん、そうだな。盛りがいいだろ、あとアイスティーがタダで飲み放題だな」

・・あら?味ではないのですか?

T氏「いや、どれもウマいよ。これが必殺技だ!ってメニューがあるかは知らないけど」

かt

なるほど、サンプルメニューを見てもおトクな値段でお腹いっぱい!系ですね。なんといってもライスがメロン型ですので、きっといい店です、はい。

降雪

そしてメインと思われる、那覇市第一牧志公設市場です!ゴーヤーDRYとかすさまじい単語が見えますね。もともとホップが苦いのですから、ゴーヤーの苦みがあっても違和感はない・・のかな?飲まなかったので知らない。

いらぶ

中に入ると・・・う、おぉ!サカナの色もエビの形も何か違う!これは食べてみたい!!なんでもここで買って2階で調理してもらえるとのことですが、鉄板焼ステーキに向かう途中で寄ったのですよ・・・うーん、残念。

いk

そしてどう考えてもウマいだろーなと思ったのが、豚肉の塩漬けであるスーチカー。いやはや、地道に沖縄の宿題となっていた食材をクリアしてきていますが、新たに出される宿題の方が多い!

すく

結局買いましたのが、好物であるすくがらす。小魚の塩辛ですね。知人の息子が修学旅行で沖縄に行く際、お土産何がいい?と聞かれたのでレトルト山羊汁すくがらすを頼んだところ、お土産屋のおばあに「おにいちゃん渋い趣味だねー」とほめられたそうです。そんなことはともかく、スクガラス豆腐は日本酒にも泡盛にもバッチリですよ!

ぐう

そして母に頼まれていた海ぶどう。目をうたがうほどクッソ安い店がありまして、写真ではわかりにくいですが、沖縄の市価で3千円分はありそうな量で1500円!帰ってから母に見せたら「あ、5000円入り買ったんだ!」と言ったくらいギッシリ入っておりました!公設市場内の「みき屋」さんというお店でたまーに安売りしているようですよ!沖縄慣れしたT氏も一目で購入決定しておりました。でも写真で見ると毛虫の団体さんみたいですね。

よくあさ

そして三日目の朝、壺屋やちむん通りに行くの忘れてた〜ということで、一人でやってまいりました。本場のシーサーも欲しいですが、ちょっといい値段っぽいし重いし、今回は見るだけで。

ヘンテコな時間に来てしまったので開いていない店もそこそこありますね・・いくつかの窯元さんの作品がまとめて置いてある「壺屋陶芸センター」さんを覗いてみれば、沖縄のやちむんがどんなものかわかるかしら。

から

そこで一目で気に入ったのがこちら。人間国宝・金城次郎さんゆかりの魚紋!これで泡盛を飲んだらうまかろうということで買ってしまいました。そしてなぜ泡盛を注ぐ用のカラカラを買わなかった、私。バカなのか?

あわ

仕方ないのでビンから直接トクトクと・・ほら、ウマそうでしょう?持ち具合もピッタリ!気に入りました。今回では一番いい買物だった気がします。1700円。

というわけで、お土産(自分用)を求めて回った数カ所をざざっと書きなぐってみました。次回でようやく沖縄編終了です。

 

沖縄御菓子御殿・恩納店 沖縄県恩納村字瀬良垣100

Tシャツ屋ドットコム・北谷店 沖縄県北谷町美浜9−1 デポアイランドビルC館1F

那覇市牧志第一公設市場 沖縄県那覇市松尾2−10−1

壺屋やちむん通り 沖縄県那覇市壺屋1−9−32(住所は焼物博物館です)

沖縄買物天国② お土産ショッピング大会(那覇市その他)” に2件のコメントがあります

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。