「大人の隠れ家」なんて都市伝説と思っていました。しかも群馬にあるとは…  IZANAI(イザナイ)高崎市・高崎駅西口

「大人の隠れ家」なんて都市伝説と思っていました。しかも群馬にあるとは… IZANAI(イザナイ)高崎市・高崎駅西口

自称フリーランスだけど無職感しかないKヨさんと行ってしまったモネの池。その帰り、なんでか群馬県高崎市にやってまいりました。

Kヨ「駅前のホテルに泊まって、明日鈍行で帰るやで」

そういうことか。じゃあこの辺で一杯やりましょーか。

Kヨ「そりゃありがたいけど、オーヤマ氏帰りはどうすんの?」

同じ群馬とはいえクルマで1時間くらいかかるので、東横インに泊まって明日帰りますよ‥

Kヨ「なんだよその東横イン愛!」

Kヨ「じゃあどうするかー。オススメの店はどこだ群馬人!」

高崎はよく知らんけど、こんなこともあろうかと軽く下調べはしておいたぞ。

Kヨ「マメだな!どこ?」

第一候補はたしかこの辺‥ああ、たぶんここだ。

Kヨ「‥これ、店?」

酒亭 IZANAI」さん‥うん、きっとココだ!予約なんかしていませんが、入れるかな?のぞいてみると空席はありそう。

Kヨ「入ればわかる!大一大万大吉!」

店内は横にズラーっと長いカウンター10席程度と座敷席が3つくらい。カウンター席に案内していただきました。

Kヨ「なんだよー。このアダルティな雰囲気は」

入口もあんなだったし、これがウワサに聞くオトナの隠れ家というやつか!ホントにあったのかー。

Kヨ「ワイらが入って良かったのかな?まあいいや。飲もう飲もう〜」

ビールはブラウマイスターよなよなエールギネスの黒といった一味違うチョイス。でもビールはめったに飲まないので、日本酒は…?おお、群馬の地酒がズラリとそろっております。

Kヨ「群馬に来たんじゃソレを飲もう。オススメはどれじゃ」

大盃馥露酣は甘いようでスッキリ切れて、色々なメシに合った気がする。もウマい‥けど、これは年がら年中ウチで飲んでいるので外で見るのもなあ。

Kヨ「じゃあ大盃にしよう」

群馬以外のお酒も充実ですね。うわあ、大好きな酒ベスト3に入る鳳凰美田があるじゃないか!これだ!

Kヨ「あと2つはなんじゃ」

広島の竹鶴埼玉の神亀

Kヨ「つるかめに鳳凰!」

おめでたいお酒でなによりでしょ?どれもウマいから、メニューにあったら即頼むように。

肴のメニューも拝見。やあ、手書きということは日替りか。

Kヨ「先生、値段がありません」

まさかのオール時価…?なんてことはないと思いますので、とりあえず刺身を盛り合わせにしてもらって、あとはゆでアスパラとはも天ぷらかな〜。

Kヨ「茄子の揚げ出しもいこう」

最初に好きなおちょこを選ばせてもらって、お酒とお通しが…って、この五種盛りがお通し?

Kヨ「見ただけでもうウマいぞー!」

卵焼きは納豆入り!肉はタマネギが効いた和風ダレが素晴らしい!

Kヨ「隠れ家ばんざーい!」

本日のお造りはタコ・真鯛・まぐろ・剣先いか。海なし県とは思えない美しさの上、しょうゆ皿だけでなくワサビも2つあるという親切さ。

Kヨ「イカもマグロもうまいな!」

どれもうまいけど、マグロがすごくいいものですねえ、コレ。酒がすっとんでいく!

ゆでアスパラも美しい盛りつけでやってまいりました。

Kヨ「アスパラ最高!そしてこのマヨネーズが〜!まろやかでめちゃめちゃうまーい!いいやつだコレ!わかるぞ!」

ホントだ。これは手づくりか?アスパラ以外にもつけたくなる…あ、刺身のツマがあった。そしてやっぱり、ダイコンがめちゃめちゃうまくなった〜。

はも天ぷらは軽くてふっくらとした衣。中のハモはもちろんぷっくぷく〜でうれしくなる。うれしすぎてお酒がなくなった。鳳凰美田追加、追加〜。

お次は水茄子の揚げ出し

Kヨ「このお店は食べる前からうまいな!」

ほんとだよ!みんな大好き茄子の揚げ出しが、見事なビジュアルにより無双のツマミと化しています。

Kヨ「あれ、お酒が面白い器で来た。片口か徳利かよくわからんけど、なんかどっかで見たような」

フォーチュンクッキーでは。

Kヨ「あ、アレそういう名前なのか〜。AKBの歌でなんじゃらほいと思ってた」

何を頼んでもウマいので、次は肉系にいこう。準備として焼酎だ!一刻者ロック願いまーす。

はい来ました、上州豚西京焼!最強と変換されたけどまさにその通り、最強な照り色の美しさだ〜。

Kヨ「西京味噌のせいか、いい感じに身が締まって地鶏みたいな歯ごたえだぞ」

味噌の塩梅もすばらしい。これは焼酎がはかどりすぎる〜!

Kヨ「ワイ的にはご飯を呼ぶ味なんよ‥すみませーん、中ライス!」

店員さん「本日のお食事ものはうどんになりまして、ライスがないのです」

Kヨ「ぎゃー!肉オンザライス〜!!」

そこでスマン、実は炙り明太子なんか頼んでしまったのだが。

Kヨ「ご飯の親友じゃないかよ!どうしよう、泊まるホテルが近いからバイキング会場からご飯盗んでくるか…」

割と本気の目で言うのはやめて。ほら、焼酎にもバッチリよ。

Kヨ「特製メンチカツを頼んでしまったんだけど、この見た目は悪い予感がするぞ」

巨大でジューシーきわまりないメンチに、とんかつソースとデミグラスソースのハーフのような旨味どっぷりソースが…これは私でもご飯が欲しくなるやつ…!

Kヨ「コシヒカリ、キヌヒカリ、みつひかり、イクヒカリ、ヒノヒカリ!あきたこまち〜!」

こ、壊れた〜!

そしてお会計をしたら、2人ともたくさん飲んで16000円。値段はなかったけど、すこ〜しだけ高級な居酒屋価格といったところでしょうか。

Kヨ「どれもうまくていいお店だけど、米〜」

思い出しながらホテルで白米だけ食べてください。

 

IZANAI(イザナイ) 群馬県高崎市八島町19

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。