秋葉原駅至近で美しい夜景(AKBカフェ)とうますぎる鯛めしを 虎連坊 秋葉原店(千代田区・秋葉原駅)

秋葉原駅至近で美しい夜景(AKBカフェ)とうますぎる鯛めしを 虎連坊 秋葉原店(千代田区・秋葉原駅)

「エッシャー展があるから上野に行きましょうー」と、友人2名にお声かけいただきました。おサカナ好きな方たちなので、美術館後の感想戦は海鮮のお店にしましょう。一軒行きたい店がある。

いやー、人があまりに多くて、よかったかどうかわからなかったよ、エッシャー展!入場50分待ちだよ!

入場待ちの行列で「エッシャーって誰?」とか恐ろしい会話が聞こえたましたね‥いや、美術館が満員になるのは素晴らしいことだからいいんですけど‥

「ちっちゃい作品はまるで見えなかったから、図録を買ってあとでじっくり見よう!」

本当にその通りです。リトグラフがメインだから、図録でも大丈夫でしょう。

私も友人たちもつくばエクスプレスで帰りますので、共通の駅である秋葉原で一杯やって帰りましょう。秋葉原駅電気街口から徒歩‥30秒くらい?ビルの9Fなのでエレベーターの待ち時間の方が長いこちらは「虎連坊 秋葉原店」さん。これんぼうと思っていましたが、とられんぼうらしいです。

サカナなのでとりあえず日本酒‥おお、これでもかというくらい揃っておりますね!真澄・玉乃光・

楯野川・陸奥八仙・雪の茅舎あたりは大好きなのですが、好きすぎていつも飲んでいる。気分を変えて、加賀鳶でいきましょう!

ところで店員さん、お料理の撮影ってオッケーでしょうか?

店員さん「それでしたらお酒をゆっくりお注ぎしますので、しっかり撮ってくださいね〜」

なんだこのデキた店員さん。そんなわけでスローモーションお酒をカシャリ。

店員さん「ラベルも撮りますか?」

撮ります、撮りますっ!エエ人だなあ。店員さんが素敵だと、食べる前からおいしいぞ。

お酒が来たらお通し‥あらやだ、スッゲーうまそう。青菜と山菜の煮浸しと、じゅん菜たっぷりの冷製茶碗蒸し。この茶碗蒸しはもう、大きめの器で夏のレギュラーメニューにしていただきたいくらい気に入った。

店員さん、お通し、置いてあるお酒と三拍子そろいました。もう良店確定です。

ポテトサラダで居酒屋の力量がわかるなんて話がありましたが、こちらのポテサラはいぶりがっこと煮卵をトッピングしたアダルトな雰囲気。多めに添えられたレタスとよく合います。

そしてこれ書いていて気がついたけど、食べ物のメニューを全く撮影していなかったよ!ブログ何年目だよ!

こちらはメニューがなくても大丈夫、刺身の五点盛り

しかも珍しく全部覚えております。11時方向の炙りがサワラで、時計回りにコブダイ・マダイ・コチ・真ん中がマグロ‥だったはず。

大好物のサワラは嬉しいし、人生で最も分厚く切られたコチの迫力と歯ごたえにビックリ。マグロの味の濃さにもビックリ。店員さんの話によると、業者さんがその日の新鮮なヤツをトロ箱でドーンと持ってくるので、当日まで何が出るかわからないそうです。お酒追加っ、信濃鶴くださいっ!

お次は‥ふはー、夏季限定・アナゴ3点盛りアナゴ刺し・アナゴ握り・アナゴざく!!なんだよー、アナゴ大好きなんだって!アナゴ専門店にも行ったくらいなのさ‥

アナゴざくは適度な甘辛風味が、一般的にはご飯を呼びます‥が、私にとっては最高のツマミ。絶滅危惧のうなぎさんは一部の専門店にお任せして、居酒屋とかスーパーはアナゴさんでいいじゃないか。ウマいよー、アナゴ。

アナゴ炙りの握りも圧倒的ツマミ力です。頂点の梅のおかげで、ハモと間違えてしまいそうなおいしさ。こんなに夏にうれしい握りがあるだろうか。

トドメはアナゴ刺身!醤油は九州の甘醤油と関東の辛醤油を選ぶことができますが、ここはあえて甘醤油でいただきましょう。

ゴリゴリ音がするくらいのたくましい歯ごたえの身は夏にふさわしいさっぱり風味。そこに甘い醤油がピッタリ!いやーん、信濃鶴がなくなる!山形初孫をいただきましょう。

お次は出汁巻たまご‥あれ、誰がいつの間に頼んだのだろう。黄金に輝く美しい玉子焼き!

こちらのお店のフェイバリットは「原始焼き」‥魚を中心に、色々なものを炭火で上手に焼いてくれるらしいのです。今回お願いしたのは焼魚界の盟主ノドグロ様。

みんな大好きノドグロ、しかも2300円とお手頃な価格。ふっくら、ぷっぷくぷーとしているのに、脂のしっとり感もある完璧な焼き加減‥!

皮のパリパリ感も素敵なので一瞬で片付いたのは言うまでもありません。頭は私が掘ります。いや、これ1匹で日本酒の4合瓶はペロリでしょう‥!ノドグロよ、汝は何故斯様に美味なのか‥

店員さん「クーポンの方はいかがなさいますかー?」

クーポン、とは。

店員さん「ネットでご予約いただくと、今月はニラつくねがお一人様1本サービスになりますー」

メニューを見ると‥あら、1本380円!ぜひ人数分ください!

というわけでやってきたニラつくね、高菜タルタルという飛び道具みたいなソースとブリブリな食感のつくね、たっぷり入ったニラの香り、全ておいしゅうございました。なんだここ、nanikuttemo umaija naino!

ニラつくねが気に入りすぎて、うっかり芋と麦を同時に頼んでしまいましたよ‥いやー、香ばしく焼かれたつくねと香ばしい麦焼酎、合わないはずがないってー!

ここでやってまいりました!数十分前にお願いしておいた鯛めし!注文してから鉄釜で炊き上げるという、スローフードにもほどがある、こちらのお店の原始焼きと並ぶ看板メニュー。

贅沢に鯛の身をのせて炊き上げた釜飯にたっぷりの大葉‥!これに反抗できる人はちょっと少なめと思います。一合でお願いしましたが、二合でもいけるらしいです。

とりあえずお茶碗にたっぷり盛る!

ほわわーんと磯の香り、そこを大葉がサポート。パクッと一口いただくと、なんだこの鯛の滋味‥!!ご飯の炊きあがりも完璧じゃないのよ!これそのものがツマミになるので、芋をもう一杯いただきましょう。銘柄はよく覚えていませんが、富乃宝山だったような。

ちょっと横を見たら恐ろしいものがあるのですが‥まさかこの単体でウマウマの鯛めしにノリとワサビをのせて、鯛出汁をかけてお茶漬けにしろとか言うんじゃないんだろうな!この野郎!!

その通りやっちゃうぞー!

ずずずー‥‥‥あ、コレはイカん。うまいとかそういったアレじゃない!

だってそうだろう?鉄釜で炊いた鯛めしに鯛アラで取ったダシをかけるんだぞ‥?魂が震えないニンゲンなんているのか‥?

スッゲーうまかった上に、あまり高くなかった!そしてなんとこの夜景‥AKBカフェが真下、つまり本当に秋葉原の駅至近ですよ!そんな立地でこの幸福度を味わえるお店ってすごいわね。秋になったらサンマあたりを原始焼きでいただきたい所存であります。

 

虎連坊 秋葉原店 東京都千代田区外神田1-18-18 秋葉原駅前プラザビル 9F

コメントをお待ちしています。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。